人気ブログランキング |
ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

<   2018年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

気がついたら一週間もゴブサタしてしまいましたゴメンナサイ。
色々忙しくしておりましてね。

さて、この一週間の間にあった休日を利用し、ちょっと日帰りドライブを敢行してまいりました。
何処へ行ったのかって、こちらです。
















b0040606_214332100.jpg




さて、ここはどこでしょう?
一見大都市、もちろん大都市です。私としてはおよそ20年ぶりの訪問となりましたが、






名古屋まで行ってまいりました。



一体何しに名古屋まで行ってきたんだそれも日帰りで?
という質問の答えは次回お答えいたしますとして、(笑)


早朝暗いうちから車を飛ばし、名古屋近辺に到着したのは朝9時ちょっと前。
こんな時間で味わう名古屋の名物と言えば、もちろん。



喫茶店でモーニング。(笑)


というわけで、名古屋モーニングの為に向かった先はこちら。









b0040606_21483076.jpg






コメダ珈琲 本店


愛知県名古屋市瑞穂区上山町3-13



名古屋にカフェは星の数ほどあるだろうし、コメダのモーニングなんて関東圏の店舗でも頂けるのは知ってます。





でも本店ですから。







b0040606_21522793.jpg





さすが本店、雰囲気の格が違う・・・とは特に感じなかったですけど。(笑)
というわけで、本店で味わうコメダのモーニング。








b0040606_21535631.jpg





3種類あるモーニングメニューの中から、小倉あんトーストをチョイス。






b0040606_21544886.jpg





いや、美味しいですけど関東圏と何が違うかと言ったところは特に無く。
いいんです。遠く関東の人間がわざわざ本店へ足を運んでモーニング飲ってるという事自体に贅沢を感じるわけで。
言わば地方の方がたが東京に旅行に来て柴又の「とらや」で団子を食うとか、東京に住んでいる友人と渋谷のハチ公前で待ち合わせるとか、そんな感覚です。

そんなコメダ本店でモーニングを楽しんだ後は、本来の目的地へ向かいます。
そのお話は、また次回。
by jpslotus2000 | 2018-02-27 22:03 | 旅行 | Comments(0)
はい皆さんどうもこんばんわjpslotusです。


前回に続き、今回も甘いもののご紹介です。
今回は冷凍食品なのですが、こちら。
















b0040606_2130894.jpg






ニチレイ・今川焼チョコレートクリーム





今川焼って、皆さんご存知のあの今川焼なのですが。











b0040606_21312326.jpg






このくらいの大きさの今川焼が5個入り。
こいつをレンジかオーブンで温め、食してみます。














b0040606_21322787.jpg






この今川焼、友人クミコ嬢に教えられてどんなものかと購入してみたわけですが。















b0040606_21333784.jpg






いや、これは美味い!!





よく縁日の屋台とかで売っているそこらの今川焼より遥かに高い完成度。
ガワのサクサク感とチョコクリームのまろやかな甘みがほとんど完璧。







これが冷凍食品か!?




と言いたくなるほどの秀逸な出来栄えは是非皆様にもおススメしたい逸品です。
騙されたと思って一度お試しあれ。

絶対騙されませんから。(笑)
by jpslotus2000 | 2018-02-20 21:40 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。


ところで。


東京近郊に住む首都圏民が今か今かと待ち焦がれていたこの時が、とうとうやってまいりました。
言わばXデー。(笑)








ついに来たよこの瞬間がよ。

















b0040606_1921347.jpg








ルマンドアイスきたー!!!!





ようやく東京でも発売になりましたルマンドアイス。
昨年の能登島ライドそして佐渡ヶ島ライドにて堪能しましたこの逸品。
これから東京でも手に入れられると思うと感涙そのものです。(笑)




もちろん早速ご購入。












b0040606_1924832.jpg







素晴らしい、実にすばらしい・・・



というわけで、ワタシの自宅近くではもしかしたら買えないかもよ?(笑)
by jpslotus2000 | 2018-02-16 19:26 | 日々の生活 | Comments(0)
はいどうもこんにちわjpslotusです。

キャニオンのメンテのお話第2弾です。

前回は、タイヤを新調した事をお話しましたが、今回はデローザ組んだ時に使ってみたところ、とてもよろしかったので今回バラしたのを機にキャニオンにも導入したかったパーツをひとつ。
それがこれです。
















b0040606_15595570.jpg







ウィッシュボーン・セラミックBB



デローザの時にもお話しましたがこのBB、ベアリングがセラミックなのは別にどうでもいいのですが(笑)、構造的にBBまわりの剛性が格段に上がるのでキャニオンにも是非入れたかったパーツです。

まずは今までの普通のプレスフィットBBを叩き出します。










b0040606_1624281.jpg






これが取り出したBB。
グリスべったり、所々に砂が噛んでおりますが機能的にはもちろんまだまだ使えたはず。
ですがこれにてお役御免です。











b0040606_1643623.jpg





これが構成パーツなのですが、左右のベアリングをフレームにムリヤり押し込んで(圧入)固定されているだけ。
中央の筒の部分はただのヤワなプラスチックなので剛性には一切関与しておりません。

こう見ると、最初の画像のウィッシュボーンのオールアルミ本体がどれだけ高剛性なのかが見て取れます。
そのかわりちょっとだけ重くはなりますけど。ほんの数十グラム。









b0040606_168285.jpg





キャニオンフレームのBBシェル。
初めて内部を見ましたが、とてもきれいなカーボンワークです。
さすがキャニオン。
で、ウィッシュボーンBBをここに装着するのですが、圧入規格なのにBB左右はフレーム内でネジ切りでの剛結となります。











b0040606_16112785.jpg






この後、クランクを取り付けて完了。
今ではもちろんメンテも終わって普通に乗っているわけですが、実際全然ぺダリング剛性が違います。
坂道でぺダリングがバラつく事が無くなり、リズムに乗ってクランクを回せる感じ。

何でもっと早くウィッシュボーンにしなかったんだろうと思うくらい。
ってゆーか世の中の全てのボトムブラケットがウィッシュボーンであるべきと思うくらい。(笑)

ちょっとだけ重くはなりますが、軽量化なら他のパーツでやればいい。いや、ホントに。




そんなウィッシュボーンを取付け、メンテ完了のキャニオンですが、調子に乗ってワンポイントドレスアップ。

先日、上野の国立博物館へ行った時に、オミヤゲにこんな物買っておりまして。
















b0040606_1618334.jpg






と言うわけで(?)愛車にインスタント金蒔絵。













b0040606_16191470.jpg






まぁ気分ですから。
なので私のキャニオン、これからは







雷神號




と呼ばせて頂こうかしら。(笑)

あ、もちろんデローザは、















b0040606_16215586.jpg







風神號です。





エアロフレームだしね。
by jpslotus2000 | 2018-02-13 16:27 | じてんしゃ。 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

年末に、箱根駅伝往復ライドをやったお話したと思いますが、その一大イベント終了後に私のキャニオンを駆動系ばらしてプチオーバーホールやりまして。

よく働いてくれましたから、きっちり面倒見てあげないとね。
















b0040606_1829251.jpg





ディレイラーは電動なのでフレームから外さずにギヤチェンジに問題ないことを確認後、クリーニングしたくらい。

他のパーツはばらしてグリスアップの後組み直しと言う事なのですが、せっかくなのでパーツを2、3個交換も致しました。

まず早急な交換が必要だったのが、最大の消耗品であるタイヤ。








b0040606_183239.jpg





特にリヤタイヤはトレッドパターンもほぼなくなり、坊主状態。
5000kmくらい走ったらこうなります。
で、新品タイヤに交換なのですが、それがこちら。










b0040606_18331181.jpg






ヴィットリア・ルビノプロ



ワタシのデローザに履かせているタイヤと同じやつです。
まぁデローザはチューブラーで、こっちはクリンチャーですけど。

ですがデローザに乗ってる時の印象として、グリップは悪くないし、ショック吸収も角が取れている感じだし、何より耐久性が段違い。
デローザの方で1000km走ってますけど、全然減っておりません。
減らないというとタイヤコンパウンドが硬いだけなんじゃないか?と思われますが、しっかりグリップもするし快適性も高い。それなのに転がり抵抗も重くなく、そして減らない。

もちろん全てにおいて突出しているというわけではないですが、全てにおいて高性能。80点主義のようなタイヤです。
グラフェン恐るべし。

普段使いのタイヤとしてはこれ以上は望めませんね、お値段も一本6000円くらい、安くは無いけどハイエンドのモノだと平気で一万円とかしますので納得のお値段。
しかも、何度も言いますけど耐久性が良いので長い目で見るとコストパフォーマンスは断然でしょう。

というわけで、装着。








b0040606_1842510.jpg





なんとなくトレッドパターンもカッコよく見えてきた。(笑)



ロードバイクのタイヤだと、コンチネンタルのグランプリ4000SⅡだの、ミシュラン・プロ4だのが人気高いですが、ワタシとしてはもぉヴィットリア・ルビノ一択。
それほど気に入っております。
by jpslotus2000 | 2018-02-09 18:48 | じてんしゃ。 | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

先日、3日は節分でしたね。

近年、節分となると例の恵方巻きの件で色々批判が起こったりもするものですが。
そりゃぁそうですよ。
あんな食料の大量廃棄見せられると誰だって心痛めるモノです。
だいたい自分が子供のころ、節分とは言ってもただ豆巻くだけで恵方巻きなんて文化全く無かったわけですから、いつのまにやらそんなイベント勝手に作って勝手に売って、勝手に残ったのり巻き捨ててるわけですから。

それでも利益至上主義でやれ去年よりももっと売れ、もっと作れで世論も考えずに会議室で決まった事を現場に押し付けるわけですからね、セ〇ンイレ〇ンとか、ひどいものですよ全く。

そんな節分の恵方巻き、こんな物もあるんですけどね。














b0040606_18524497.jpg







お前の出番は節分にはどこにもねぇぞヤマザキ。(笑)





まぁネタとは言え買っちゃう自分も自分ですが、








このあさましい商魂、見ててこっちが恥ずかしくなりますね。
by jpslotus2000 | 2018-02-06 18:58 | 日々の生活 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

相変わらず寒い日が続きますね。
例年になく外は寒いわ雪は降るわで、最近自転車にもロクに乗れてません。三本ローラー以外では。


ところで最近、月食がありましたね。
ワタシも仕事から帰ってすぐに、久しぶりに一眼レフ引っ張り出して撮影してみました。












b0040606_18501171.jpg





ほらね。
まぁ赤くなるトコロまでは撮れませんでしたけど。

さて、それはいいとして。
これまた最近、こんなものが新発売されました。













b0040606_18512344.jpg








コカコーラ・ピーチ





ピーチ味のコカコーラだぁ?

どんなものか早速飲んでみたのですが、決して不味くは無い。むしろ美味しいです。
ですがこの味、よーく思い出してみると、












昔あったファンタ・フルーツパンチだわこれ。(笑)




皆さんもぜひ一度お試しあれ。
by jpslotus2000 | 2018-02-02 18:54 | 日々の生活 | Comments(0)