ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

カテゴリ:日々の生活( 548 )

はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。


4月に入って暖かくなり、運動するには良い季節がやってまいりました。
プロスポーツもシーズンに入り、プロ野球もそうですが、海の向こうのメジャーリーグも盛り上がりを見せております。

もちろんここ日本でも、MLBの話題で持ちきり。
そうです。













大谷選手のことですよ。




シーズンに入るや否や、初打席初安打を皮切りに、
初登板初勝利。
3ゲームでホームラン3連発。
7回1アウトまでノーヒットの今季2勝目。

と、予想の斜め上を行く大暴れ。
日本もアメリカも大騒ぎです。
本日もどうやら走者一掃の三塁打を放ち、脚もある事を見せつけたようで、見ているコッチが今後疲れちゃうんじゃないかと心配するくらいに大活躍しております。
怪我でもされちゃあオジサンかなわんよ。

そんな大谷選手の活躍を、大手スポーツ誌Sports Graphic Numberが現在発売中の950号で特集しているのですが、さすが取材が早い。

2勝目の登板のは間に合わなかったようですが、ホームラン3本まではもう記事になってます。

しかし今号のNumber誌のハイライトは記事の内容ではございません。
この表紙をご覧ください。
















b0040606_1452374.jpg






なんと表紙が2つ折りになっています。
本表紙になる右側は、打者の大谷。左側は初ホームランの祝福を受ける場面。
これだけではございません。この2つ折り表紙を裏返すとですね、












b0040606_1471793.jpg









投手大谷登場。




そしてそのまま折りこむと・・・










b0040606_1482287.jpg







なんと表紙が二刀流。




大谷選手の空前の大活躍から急遽こういった表紙を作ったのでしょうけど、この短い時間のなかでよくやってのけましたNumber誌。
もちろん大谷選手を表紙にするにあたって投手か打者かの議論のなかで生まれたアイディアだと思いますけど、見事です。


もっともこんなことさせちゃう大谷選手の凄さが際立つと言う事なんですけど。
彼の好きな言葉は、

「先入観は可能を不可能にする。」

らしいです。
シーズンはまだ始まったばかりですが、他人が踏み込んでいない領域へ進もうとする彼らしい言葉であると同時に、この特別あつらえの表紙を見て、

「大谷と言う男は、自分だけでなく他人の不可能さえも可能にしてしまうのか?」

と、若干戦慄した次第でございます。


只今発売中、Number第950号。
保存版と思えば600円と言う価格も安価いものです。
皆さんもよろしければ是非本屋さんへ走ってくださいな。
[PR]
by jpslotus2000 | 2018-04-13 14:24 | 日々の生活 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんにちわjpslotusです。

先日、スーパーでお買い物をしていて目に留まった食べ物があるのですが、見た目からしてなかなか美味しそうだったので思わず買ってみたのですがね。
















b0040606_9443121.jpg







QBBチーズデザート・マンゴー味



早い話、マンゴー味のレアチーズケーキってことだと思うのですが、そんなん美味くないわけないじゃないですか、もぉ食す前から期待値上がりっぱなしですよ。













b0040606_9475412.jpg






マンゴー「風味」でもございません、本物マンゴー果肉がチーズの中に確認できます。
で、食してみたのですが、










これはヤバい!!



いや、お味としては想像通りのマンゴー味のチーズケーキなのですが、想像通りだからこそヤバい。
どのくらいやばいかってもうね、1ピースだけつまむつもりが気がつくと全部無くなっていて、更に財布握りしめてスーパーへ走りたくなるくらい。(笑)

コイツはそーとーヒットです。
皆様もぜひ一度お試しあれ。

但しジャンキーになってもあくまで自己責任で。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2018-04-06 10:00 | 日々の生活 | Comments(0)
4月になりましたjpslotusですみなさんいかがお過ごしでしょうか。

もう時期が過ぎてしまったかもしれませんが、先月末にちょっと空いた時間で地元の桜の名所、葛飾区の水元公園へ少しだけ桜を見物に足を運んでみました。

公園沿いの桜並木は、見ごろを迎えておりました。















b0040606_1819497.jpg






平日真っ昼間にもかかわらず、ワタシと同じくお花見客もなかなか多く。









b0040606_18205640.jpg







ですが規定でもあるのか、お祭り気分で屋台が出ているでも、盛大に酒盛りしているわけでもなく、綺麗な桜並木だけを本当に散策できるいい雰囲気。







b0040606_18231088.jpg







b0040606_18232568.jpg






ちょっと用事があった間に散策しただけなのでほんの30分くらいの訪問でしたが、なかなかの見事な桜を今年も堪能致しました。

良い一日だった。
今ではかなり散ってしまいましたが、また来年も楽しみにしたいと思います。







b0040606_18245311.jpg

[PR]
by jpslotus2000 | 2018-04-03 18:27 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。


ウワサには聞いていたのですが、図らずも入手してしまいました。












b0040606_18315285.jpg




こんなパッケージの一品なのですが、これがうわさに聞いていたチョコレート。
チョコレートが一体何のウワサになってたんだ?と思われる方もいらっしゃると思います。

実はこのチョコレートですが、














b0040606_18335941.jpg







ボルトとナット。









b0040606_18344288.jpg






どうやら本当に締められるらしいんですわこれ。
というわけで、やってみるしかないでしょう。
















b0040606_18352318.jpg






うぉ、マジで寸法ドンピシャ。







技術大国日本の真髄を見た気がします。
(笑)






これ、今度キャンディーでも作ってくれねぇかな?
[PR]
by jpslotus2000 | 2018-03-20 18:39 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんどうもこんばんわjpslotusです。


前回に続き、今回も甘いもののご紹介です。
今回は冷凍食品なのですが、こちら。
















b0040606_2130894.jpg






ニチレイ・今川焼チョコレートクリーム





今川焼って、皆さんご存知のあの今川焼なのですが。











b0040606_21312326.jpg






このくらいの大きさの今川焼が5個入り。
こいつをレンジかオーブンで温め、食してみます。














b0040606_21322787.jpg






この今川焼、友人クミコ嬢に教えられてどんなものかと購入してみたわけですが。















b0040606_21333784.jpg






いや、これは美味い!!





よく縁日の屋台とかで売っているそこらの今川焼より遥かに高い完成度。
ガワのサクサク感とチョコクリームのまろやかな甘みがほとんど完璧。







これが冷凍食品か!?




と言いたくなるほどの秀逸な出来栄えは是非皆様にもおススメしたい逸品です。
騙されたと思って一度お試しあれ。

絶対騙されませんから。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2018-02-20 21:40 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。


ところで。


東京近郊に住む首都圏民が今か今かと待ち焦がれていたこの時が、とうとうやってまいりました。
言わばXデー。(笑)








ついに来たよこの瞬間がよ。

















b0040606_1921347.jpg








ルマンドアイスきたー!!!!





ようやく東京でも発売になりましたルマンドアイス。
昨年の能登島ライドそして佐渡ヶ島ライドにて堪能しましたこの逸品。
これから東京でも手に入れられると思うと感涙そのものです。(笑)




もちろん早速ご購入。












b0040606_1924832.jpg







素晴らしい、実にすばらしい・・・



というわけで、ワタシの自宅近くではもしかしたら買えないかもよ?(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2018-02-16 19:26 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

先日、3日は節分でしたね。

近年、節分となると例の恵方巻きの件で色々批判が起こったりもするものですが。
そりゃぁそうですよ。
あんな食料の大量廃棄見せられると誰だって心痛めるモノです。
だいたい自分が子供のころ、節分とは言ってもただ豆巻くだけで恵方巻きなんて文化全く無かったわけですから、いつのまにやらそんなイベント勝手に作って勝手に売って、勝手に残ったのり巻き捨ててるわけですから。

それでも利益至上主義でやれ去年よりももっと売れ、もっと作れで世論も考えずに会議室で決まった事を現場に押し付けるわけですからね、セ〇ンイレ〇ンとか、ひどいものですよ全く。

そんな節分の恵方巻き、こんな物もあるんですけどね。














b0040606_18524497.jpg







お前の出番は節分にはどこにもねぇぞヤマザキ。(笑)





まぁネタとは言え買っちゃう自分も自分ですが、








このあさましい商魂、見ててこっちが恥ずかしくなりますね。
[PR]
by jpslotus2000 | 2018-02-06 18:58 | 日々の生活 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

相変わらず寒い日が続きますね。
例年になく外は寒いわ雪は降るわで、最近自転車にもロクに乗れてません。三本ローラー以外では。


ところで最近、月食がありましたね。
ワタシも仕事から帰ってすぐに、久しぶりに一眼レフ引っ張り出して撮影してみました。












b0040606_18501171.jpg





ほらね。
まぁ赤くなるトコロまでは撮れませんでしたけど。

さて、それはいいとして。
これまた最近、こんなものが新発売されました。













b0040606_18512344.jpg








コカコーラ・ピーチ





ピーチ味のコカコーラだぁ?

どんなものか早速飲んでみたのですが、決して不味くは無い。むしろ美味しいです。
ですがこの味、よーく思い出してみると、












昔あったファンタ・フルーツパンチだわこれ。(笑)




皆さんもぜひ一度お試しあれ。
[PR]
by jpslotus2000 | 2018-02-02 18:54 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

本日、東京にも久しぶりに雪が降っております。
思いっきり積もってます。
交通マヒしております。くれぐれもお気をつけて。

それはいいとして。

国立博物館の続きです。















b0040606_21405744.jpg




こちらは、かの喜多川歌麿の浮世絵。
繊細かつ力強い筆使い、見事です。
見事と言えばこちらの屏風絵も。










b0040606_21423634.jpg





日本が誇る歴史的日本画の巨匠、横山大観の傑作、松竹梅。
これはその梅の画です。
あまりにも壮観で、言葉を失いながらしばしその場で見入ってしまいました。


さて、本館はここまで。
博物館敷地内には本館だけでなく、いくつかの展示館がありまして、次に向かったのは東洋館。








b0040606_21463693.jpg




コチラには日本以外の、古代ペルシャから中国、インドなどの貴重な資料が展示されております。








b0040606_21475862.jpg





同じ仏教の菩薩像でも、出土した地域によって顔つきが違います。
例えば上のこの菩薩像は我々と同じ東アジア系の顔立ちですが、次にお見せする菩薩像は、







b0040606_2150032.jpg





顔立ちが完全にインド・ヨーロッパ系。
なかなか面白いものです。

ところで仏教の菩薩像にはほぼ決まって、





b0040606_21513474.jpg




「飛天」と呼ばれる羽衣をまとい空を飛ぶ従者が描かれていたりします。
これは例えばキリスト教でいう天使のようなものだと思うのですが、かつてのシルクロードのオアシス、ミーラン遺跡で出土された壁画がですね、









b0040606_21533425.jpg





「有翼天使像」と呼ばれるこの壁画の一部。
明らかに翼が描かれているうえ、顔立ちは完全にアジア系、坊主頭の一部に頭髪を剃り残している所は東洋と西洋の特徴を交えて表現されています。

つまりこの壁画でわかる事は、シルクロード時代、1000年以上も前の時代にこのミーランで仏教とキリスト教、東方と西域の交流があったという証拠が発掘されたという事です。
この壁画を発見した歴史学者であろう探検家は恐らくこの事実の発見に震えたに違いありません。
このミーランの壁画は今回、私にとっても鳥獣戯画と同じくらい、博物館へ来た価値を感じた展示でした。









b0040606_2203152.jpg





こちらはペルシャ、今でいうイランから出土したガラスの器。
似たようなガラスの器が正倉院の宝物にあるはずですが、その昔ガラスは特に貴重品だったはずです。






b0040606_222813.jpg




こちらは比較的近代の作品になりますが、瑪瑙とルビーで象られたザクロの飾り物、
非常に精密で、本物のザクロと見紛うような見事な技術。

ざっと東洋館ではこのような展示物がございました。
続きまして、法隆寺宝物館へ。











b0040606_2243911.jpg




建物が近代的でなかなか素敵ですが、こちらにも貴重な展示物の数々が。









b0040606_2253728.jpg






b0040606_2255752.jpg





金柵や数々の仏像、菩薩像が展示されており、ほぼすべてが国宝か重文。
そんな貴重なものがこれでもかと目の前に。





b0040606_2271093.jpg




こちらは舞踊のための面。室町か、鎌倉時代のものです。
これだけでなく、他にも色々ございました。





b0040606_228745.jpg




最後にご紹介するこの鏡の彫刻の細かさときたら、まさに傑作。
こちらももちろん、国宝。



と、駆け足で3回にわたってご紹介しました東京国立博物館。
歴史資料に興味のある人にとっては一日中いても飽きないディズニーランドのようなもの。
それでいて入館料はたったの620円。
いや、大満足です。満足すぎます。
これからも時間のある時には何度でも行っちゃうかもしれませんワタシ。(笑)
歴史のお勉強としても、是非皆様も一度足を運んでみてください。
[PR]
by jpslotus2000 | 2018-01-22 22:16 | 日々の生活 | Comments(0)
国立博物館の続きです。


さて、いよいよお目当ての鳥獣戯画断簡、それがこちらです。













b0040606_2226987.jpg




鳥獣戯画甲巻断簡です。もちろん本物です。
あぁありがたや・・・

ちなみに皆さんが想像する鳥獣戯画は、これとは違う絵図だと思いますが、









b0040606_22281996.jpg





これとか、





b0040606_22283892.jpg





こんなのじゃないですか?
もちろん展示されておりますが、これらは模写です。
それでも江戸時代くらいの物で、これはこれで貴重なものではあるのですが。







b0040606_22303566.jpg




今年は戌年ということで、犬を描いた絵物を集めて展示されておりました。
縁起物ですね。




b0040606_22314639.jpg





b0040606_2232770.jpg




かの歌川広重も、江戸百景で犬を描いていたんですね。
こうしてみると、やっぱり昔から犬はかわいいペットとして愛されていたのがよくわかります。










b0040606_22341042.jpg





こちらは貝桶。
貝合わせの道具1セットです。
絵柄が凄く美しい。

美しいと言えば、こちらも。










b0040606_22353346.jpg






b0040606_22355035.jpg





江戸時代の櫛と鼈甲のかんざし。

機械での大量生産が当たり前となった現在、こんな超絶的な職人仕事が出来る人が果たしているのでしょうか。
手作業の恐ろしいほどの技術の高さもさることながら、江戸時代の職人のデザインセンスも尊敬しかありません。









b0040606_2239517.jpg





こちらは七福神絵図。作者はあの葛飾北斎。
ダイナミックでコミカルな描写が北斎独特の世界観を醸し出します。







b0040606_22402042.jpg




こちらは歌川広重の江戸百景・霞が関です。
東海道五十三次でも見れる、空や水の色の印象を強く引き出す、「ヒロシゲ・ブルー」と呼ばれる青がこの絵でもすごく生きていますね。



というわけで、国立博物館のお話、まだまだ続きます。
[PR]
by jpslotus2000 | 2018-01-18 22:45 | 日々の生活 | Comments(0)