人気ブログランキング |
ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

2019年 10月 08日 ( 1 )

はい皆さんどうもこんばんわjpslotusです。

ここ最近自転車といえばMTBのお話でしたが、久しぶりに(?)ロードバイクでのライドのお話を。

相変わらず会社の自転車メンバーとのグループライドになりますが、業種の関係でちょっと遠いところへ行くとなったら仕事半分、観光半分でジテンシャ車に積んで行けちゃったりします。つまりそんな時は交通費タダ。(笑)

で、そんな出張ついでの自転車ライド、今回はどこへ行ったのかといいますと、






またしても岩手県です。


前回、岩手県の八幡平アスピーテラインのお話をしましたが、今回は岩手でも南に位置する北上市。
仕事をさっさと終わらせて早速ライドとなりますが、今回は東北道の北上インターそばからスタートして、交通の便の悪さから「秘湯」と言われております内陸の夏油(げとう)温泉までの往復およそ50kmとなります。メンバーはもはや言うまでもありません。(笑)








b0040606_2037648.jpg








b0040606_20374867.png





スタートしてすぐ、収穫も間近な稲穂が美しい中を進みます。





b0040606_20401044.png





b0040606_20404697.png




5kmくらい走ったでしょうか、このあたりの畑や農場の風景、北海道のような景色でとてもキレイです。







b0040606_2042612.jpg





この細い道を過ぎると、少しづつ登りが始まります。
一応ヒルクライムコースなのですがそれほどきつい斜度はなく、マイペースで淡々と進んでいけば初心者でも楽しめるルートですな。







b0040606_2044815.jpg






コースの3分の2を過ぎたあたりでダム湖が姿を現しました。
少し水量が少ない感じがしますが、それでも山間に開けたこの風景がなかなか爽快。






b0040606_2046013.jpg







b0040606_20462760.jpg





ダム湖を過ぎて、冬季閉鎖ゲートを過ぎると急に路面が荒れてしかも狭くなります。
向かう先が何せ秘湯なので車の往来は多くありませんが、注意に越したことはありません。



そうこうしているうちに、夏油温泉に到着。







b0040606_20483497.jpg






秘湯というかなんというか、たどり着いた夏油温泉はとても小ぢんまりとしていてお世辞にも観光誘致に積極的な気配はしません。
まぁそれがまた秘湯マニアにとってはいいのでしょうが。







b0040606_20503956.jpg





ひとっぷろ浴びていきたいのはヤマヤマですが、何せあくまで折り返し地点なのでくるだけ来て終了。
あとは来た道戻って車に自転車積んで退散でございます。なにせ岩手くんだりまで来ていつものように日帰りですから。(笑)


その代わりといってはナンですが、帰りに寄ったサービスエリアで味噌ラーメンと前澤牛の牛丼をいただきました。
大変おいしゅうございます。







b0040606_2143938.jpg




というわけで、北上市の夏油温泉ライド。景色も悪くないしヒルクラ斜度も適度で楽しめるのですが、いかんせん東京から遠いのと、また岩手行くとしても折角なら八幡平行っちゃうレベルの話になるので、また仕事で行くような機会がなければ再訪の可能性は薄いと思われます。

それでも楽しいことは楽しいので、行ったことあります的な記念ライドとしては良かったのではないかというまとめでございました。







b0040606_2105112.jpg

by jpslotus2000 | 2019-10-08 21:06 | じてんしゃ。 | Comments(0)