人気ブログランキング |
ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

今年も来たよ一番たかいとこ。①

はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

皆さんラグビーワールドカップ、日本対スコットランドご覧になりました?
白熱の死闘にて日本が勝利、4年前の雪辱を果たし、初の決勝トーナメント進出を決めました。

素晴らしい、とにかく素晴らしい。
色々お話ししたいのはヤマヤマですが、ワタクシもジテンシャのお話が詰まっておりますのでラグビーのお話はまた後日ということで。(笑)


で、今回のライドレポートは何処なのかといいますと、今年もこの季節がやって来ましたと言いますか、







乗鞍です。



標高2702m、ロードバイクで到達出来る日本国内最標高地点。
ほぼ毎年のように行ってますのでもはや説明する必要さえありません。
もちろん自転車部ご同行、MさんとKさんの3人で今年もゴールの畳平を目指します。




b0040606_17511539.jpg




到着しましたおなじみの(?)観光センター。
ここからスタートになりますが、ここでも既に標高は約1300m。
つまりピークの畳平までは距離19km、高度1400mのヒルクライムです。





b0040606_17542213.jpg





このお土産屋さんの看板からスタートです。







b0040606_17553875.jpg






スタートしてすぐは当然ながらまだマイカー通行許可区間なので、道は広いし舗装もきれい。
それにしてもいいお天気。





b0040606_1756586.jpg





b0040606_17572360.jpg



三本滝のポイントまでやって来ました。
ここから先はマイカー通行禁止区間。

ちなみに例年に漏れずワタクシ、足つきなしの完登を目指しておりますので往路に撮った写真はあまり期待しないでください。(笑)




b0040606_1861148.jpg






b0040606_1865834.jpg




つづら折り区間、乗鞍の最も斜度が厳しい地点です。







b0040606_188252.jpg





つづら折り区間終了のポイント、位ヶ原山荘に到着。
とはいえこの後もまだまだ登りが続くわけですが、こういった目立つポイントを過ぎるごとになぜかホッとした気分になります。






b0040606_18103131.jpg





小さくて見えにくいとは思いますが、眼下にはスタート地点。
随分と登ってきました。それに加えて厚い雲がかかり始め、山の天気は変わりやすいことを改めて感じます。

そして到着、畳平です。








b0040606_18125289.jpg






登ることに集中していたため写真撮影も端折ってますが、今年も何とか足つきなしの完登達成。
あとから来るMさん、Kさんを迎えて今年も記念撮影です。








b0040606_18145949.jpg






今年も無事に取ったどポーズin乗鞍が決まり。(笑)

ちなみに気圧変化検証用にMさんが持参したコンビニ購入パン、





b0040606_1817237.jpg





見事にパンパン、爆発寸前。
もちろんこの後、美味しくいただきました。(笑)

というわけで、今年も無事に乗鞍クライム成功。
次回は、楽しい楽しいダウンヒル中に撮影した風景をお届けします。






b0040606_18204291.jpg

by jpslotus2000 | 2019-10-15 18:26 | じてんしゃ。 | Comments(0)