ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

沼津港深海水族館。①

はいみなさんjpslotusですいよいよ師走に突入してしまいましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

先日のお話ですが、またしてもお出かけしてました。
しかも前回に続き、自転車ライドではございませんで。










b0040606_16425365.jpg





クルマに乗って東名高速を飛ばし、辿り着いた先はココ。











b0040606_16434882.jpg






沼津港深海水族館



水族館大好きと言う方って結構多いと思いますが、ワタシも実は大好きでして。
とは言えあまり行く機会も無いのですがこの沼津港深海水族館はいつか絶対観に行こうと心に決めておりました。
そして今回、意を決してついに辿り着いたと言うわけです。

なぜここには絶対行こうと思っていたのか。
実はこの水族館、深海水族館と言うだけに深海魚がメインのみならず、日本に2体しかないシーラカンスの冷凍標本が2体ともあるというここでしか見れないプレミアム感満載でして。

というわけで、いい歳こいてワクワクを抑えきれないまま、いざ入館。







b0040606_16495252.jpg





入場して真っ先に出迎えてくれるのは、アブラボウズ。
水深200m前後に生息するお魚です。






b0040606_1651352.jpg




とてもカラフルなこちらもこれで深海魚のようです。
名前は知らん。(笑)





b0040606_16574472.jpg





こちらはカワテブクロと言う名のヒトデの一種。
その名の通り革手袋に形が似ているからと言う事らしいですが、足の一本だけを見るとチ〇コに見えなくもない。てゆーかチ〇コだろこれ。(笑)









b0040606_1711884.jpg






あらかわいい、チンアナゴさんだわ♪
かと思ったらその向かいには、







b0040606_1722658.jpg





ヌタウナギ。
全然かわいくない。むしろ海で出くわしたらトラウマ必至。






b0040606_1734968.jpg




季節がら、クリスマスツリーの飾られたこの水槽の中で泳いでいたのは、








b0040606_1744831.jpg





まるでクリスマスベルのようなコンゴウフグと、






b0040606_1752131.jpg





サンタクロースそのもののエビ。

なんかすごくおめでたい感じー。







b0040606_1764941.jpg





こちらは食材としても有名なタカアシガニ。実際生きてるの見ると迫力満点。







b0040606_1775038.jpg




こちらはかなりハデ目のイガグリガニ。
自分自身がうっとうしくならないかなこれ。






b0040606_17114885.jpg





そしてこちらは有名な生きた化石、オウムガイです。
ワタシこれ実際に生きているの見たのは初めてかもしれません。
水槽の中を悠然と泳いでおりました。
何億年も姿を変えることなく生きてきたオウムガイ。
今や水槽の中で平和な時を過ごしております。



というわけで、もちろん次回に続く。
by jpslotus2000 | 2018-12-05 17:19 | 旅行 | Comments(0)