ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

真冬のロングライド。②

前回の続きです。

渡良瀬川にかかる三国橋を渡れば、もうそこが渡良瀬遊水地です。








b0040606_2212820.jpg







b0040606_22123148.jpg




やっとこ到着しました。
天気は良いし、ご覧の通り冬空の青さもあって空気もなんかパリッとしてます。




b0040606_2216124.jpg




b0040606_22163492.jpg




b0040606_22165152.jpg





とは言え、ここまで自転車乗って来た事に特に意味はありません。(笑)
ここまで来るという過程こそ自転車乗りの全て。

でもって、到着した時にはちょうどお昼時なのでここでゴハンも頂こうというのも計画済み。









b0040606_22192390.jpg






渡良瀬遊水地に隣接します、道の駅・きたかわべ

こちらでお昼ご飯を頂きましょうか。








b0040606_22219100.jpg





大きなかつ重を頂きました。
写真では美味しそうに見えるけど、実際それなり。(笑)
まぁ、ここまででも結構カロリー消費しているはずなのでボリューム第一です。


お昼にカツ重を食べ、少し休憩したら復路スタート。
ええ。来るだけ来てもう帰ります。(笑)




もちろん途中、往路ではスルーした関宿城で小休止。





b0040606_22282064.jpg





復路で走る江戸川サイクリングロードの左岸(千葉県側)、東部アーバンパークラインの鉄橋下は江戸サイ随一の危険地帯。






b0040606_22302851.jpg






道幅が狭い上、陸橋通過がまるでコークスクリュー。
調子に乗ってスピード出してたらヘタすると崖下へ転落です。






b0040606_22332219.jpg





野田橋を過ぎました。
I'm gonna show you,しょうゆ工場。(笑)






b0040606_22343837.jpg




常磐道江戸川橋下です。
ここまで来ると、何となく地元に戻ってきた感が出てきます。
まぁ、まだあと20kmくらいありますが。





b0040606_22372091.jpg




そして、スタート地点の新葛飾橋まで戻ってまいりました。

夕日がきれいだったので、思わず一枚。
そしてついでと言ってはナンですが、きっちりとしたゴール地点が欲しかったので、もうちょっとだけ走って、柴又寅さん記念館で今回のライドのシメとなりました。






b0040606_22411550.jpg





走行距離約140km。
ほぼフルコースがサイクリングロードなので信号につかまる事が無ければ一気にこのくらいの距離は走れると言う事です。
とは言えやっぱり、いい運動になりました。ロードバイクさいこー♪
[PR]
by jpslotus2000 | 2017-12-23 22:49 | じてんしゃ。 | Comments(0)