人気ブログランキング |
ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

少しずつ日差しも強まり、暑くなってきましたね。
アイスクリームが美味しい季節になってまいりました。

2か月くらい前に、セブンイレブンで売っていたミント倍に効かせたチョコミントアイスをご紹介した記憶がございますが、本日アイス買いに行ったら調子に乗って第2弾出してやがりました。















b0040606_21261623.jpg







おおすぎ~




ココアクッキー倍に効かせたアイスのようで。
















b0040606_2127743.jpg





まぁ見た目ココアクッキー混ざったアイスだわな。
それでは食べてみましょう。







・・・








全体的にアイスと言うか、しけったオレオ食べてる感じ。(笑)












だからバランスが大事だって言ってるだろうが。






ところでパッケージの下に何か書いてある。













b0040606_21291966.jpg







本製品は、ココアクッキーを多く混ぜ込んだ製品となっております。
クッキーが歯に付着する恐れがありますので、デート前にはご注意ください。










やかましいわ。
# by jpslotus2000 | 2019-05-17 21:32 | 日々の生活 | Comments(0)
筑波山ライドの続きです。









b0040606_21575062.jpg




ほぼ下り切ってしばらくすると、湧水が流れ出るポイントがありました。











b0040606_21584848.jpg




とてもきれいな水で美味しそうだったのですが、張られてある注意書きには、

「原水で飲まないでください。」

との文字。
一体なんの為の湧水ポイントだよ。(笑)
仕方がないのでもう少し走った先のコンビニで水分補給する事にしました。











b0040606_221929.jpg




あたりはとってものどかな風景。






b0040606_2214666.jpg




そんなのどかな風景の中のコンビニはやっぱりセイコーマートに限る。(笑)
と、セイコーマートでお買い物中に見つけたパスタ、










b0040606_2234812.jpg






価格破壊的に安価くね!?


本拠地の北海道でもこの価格がデフォルトなのでしょうか、恐るべしセイコーマート。









b0040606_2253557.jpg




そんなパスタの中から和風をチョイス。
もう一品、ハンバーガーもゲットしましたがこれで200円ちょっと。
コスパ高すぎるだろ、もうこれ昼めしだわ。



などとセイコーマートで一息ついたらまた筑波山の登りに入ります。








b0040606_2282081.jpg





余裕で登っているように見えて実は平均斜度10%の激坂。(笑)






b0040606_2292116.jpg




ここからは写真を撮る余裕も無くなり、筑波山神社近くまでなんとかかんとか辿り着きました。







b0040606_22114289.jpg




あー良い景色だ・・・
そして登り切ったご褒美に、帰りは斜度マイナス20%の下りで帰る。












b0040606_221250100.jpg






超怖いってこれ!!(笑)



とまあ、こんな感じでMさん御推奨の筑波周遊ルートを走ってみましたが、確かに走り応えがあってヒルクラの練習にはとてもいいコースだと思います。

ぶっちゃけウチからは車で辿り着くまでに首都高の渋滞にはまる奥多摩より行きやすいし。
# by jpslotus2000 | 2019-05-14 22:17 | じてんしゃ。 | Comments(0)
はい皆さんどうもこんばんわjpslotusです。

最近日差しが強くなってきましたね、自転車に乗るのもそろそろ日焼け止めが必要になってきました。

さて、本日ですが久しぶりに筑波山をヒルクラしてきました。
もちろんいつものメンバー、MさんとIさんもご一緒です。
今まで筑波山を登る時は不動峠もしくは筑波山神社側からつつじヶ丘まで往復するだけでしたが、今回はおよそ40kmの周回ルートです。









b0040606_19312787.jpg




とは言えスタートはいつもの不動峠下の駐車場から。






b0040606_19323754.jpg






b0040606_19325326.jpg




とてもいいお天気の中、スタートです。







b0040606_19332424.jpg




毎度のように不動峠をえっちらおっちら。
今年は今まであまりジテンシャ乗れていなかったので、ヒルクライムの感覚を取り戻すようにゆっくり進みます。







b0040606_19344131.jpg




不動峠に到着。
でもつつじヶ丘はまだまだ先。

ところで今まで気がつかなかったのですが、筑波山の山道には林道の入り口らしき箇所がちらほら。









b0040606_19362886.jpg





この右側の未舗装路みたいなやつ。










b0040606_19375846.jpg





ロードバイクで突入する所じゃねぇwww




そんな事をしつつ、つつじヶ丘駐車場に無事到着。







b0040606_19391736.jpg





b0040606_19393270.jpg




今日も元気だねぇガマ大将。(笑)


と、一息ついたら途中の風返し峠まで来た道を下り、そこからは筑波山神社と反対方向に進みます。










b0040606_19411334.jpg






b0040606_19413333.jpg





何度も筑波山へは自転車乗りに来ておりますが、今回のルートここから先は未体験ゾーン。
はたしてどんなコースが待ち受けているのでしょうか。



続く。
# by jpslotus2000 | 2019-05-10 19:45 | じてんしゃ。 | Comments(0)
気がついたら1週間ゴブサタしてしまいましたjpslotusですどうもこんばんわ。

そして令和初の更新ですみなさん明けましておめでとうございます。(笑)

新しい時代も変わらずご愛顧の程よろしくお願い致します。


さて、そんな新しい時代の初めにふさわしく、今日はパンのお話を。(笑)


長くこのブログを読んで頂いている方はうすうす気付いているかもしれませんが、ワタクシこう見えてパン屋さんとかケーキ屋さん巡りが大好きです。(笑)

もっともニュージーランドでもパン屋で働いてた事ありますしね。
で、今回も前々から存在は知っていましたがなぜか今まで一度も行った事の無かった近所の気になるパン屋さんに突入してみました。

今回ご紹介するお店はなかなか業界でも評価の高いお店らしく、、それだけにちょっと敬遠していたところもあるのですが。それがココ。












b0040606_21374415.jpg






ブーランジュリー・オーヴェルニュ



東京都葛飾区立石6-5-7



このいかにもオサレなお店の佇まいがステキ。
お店の前に停まっているクラシカルなオレンジの自転車も相まってフランスあたりの小洒落たベーカリー的雰囲気が漂います。まぁ自転車オレのなんだけど。(笑)





b0040606_2142353.jpg





こちらは店内。
沢山の種類のパンが綺麗に並び、どれもとても美味しそう。
そんな中から私が選んだのは3種類。






b0040606_21475364.jpg






下から時計回りに、
・スノーマウンテン
・フィグエノア
・カラフルムーン
の3つ。






b0040606_21485669.jpg





クリームのたっぷり乗ったパイ生地の中には、これまたたっぷりのスイートポテトペースト。
不味いわけがない。







b0040606_21495258.jpg





このカラフルムーンは3色のメロンパン生地が全てかぼちゃ、抹茶、ココアの3つの味が楽しめると言う目にも舌にも楽しいパン。


残るフィグエノアはイチジクとクルミを練り込んだハードブレッド。全粒粉で焼き上げているようです。

どれも大変美味しく、今まで足を運ばなかったことを後悔するレベル。
いや、恐れ入りました。


遠方にお住まいの方ももし時間があれば、ココのお店に足を運ぶために電車に揺られて頂ければと。
きっと後悔はしないはずです。

オレ近所に住んでてよかった♪
# by jpslotus2000 | 2019-05-06 21:55 | 日々の生活 | Comments(0)
GWのさなか皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

先日チーバくんネクタイをゲットした道の駅・いちかわですけど、その後用事があって通りかかったのでまた寄ってきました。

すると、こんな飲み物を発見。
















b0040606_2203142.jpg






バナナラムネ



まぁ千葉県とは何のカンケーも無い事だけは解ります。
しかしバナナラムネて。

で、いざ飲んでみると、











バナナだこりゃ。



なにもそこまでと思うくらいバナナの味を忠実に再現してます。
まぁ普通にバナナ食ってた方が安価いんだけど。(笑)

ところで飲んでいる時に気がついたのが、













b0040606_2232239.jpg






なんか書いてありますけど。


・・・


まぁ、やってみますよね。
















b0040606_224066.jpg








くだらねぇ。(笑)




だがそれがいい。
# by jpslotus2000 | 2019-04-29 22:05 | 日々の生活 | Comments(0)
いよいよ明日からGWですねjpslotusです。

皆さんはGWお出かけのご予定などございますでしょうか。
かく言う私はごくフツーにお仕事です。こんな連休には仕事しているに限ります。
なんたってヒマなので仕事中に寝てられる。(笑)
仕事以外真剣の本領発揮です。

それはおいといて。

先日ご紹介しましたウチのご近所カフェ、アオトコーヒー
とても気に入っているのでその後何度かお邪魔しているのですがある時マスターから、これまたご近所の美味しいケーキ屋さんを教えてもらいまして、その足でお邪魔してみました、そのケーキやさんとは、ここです。














b0040606_17173324.jpg





おやつ屋 マムマル


東京都葛飾区宝町2-33-17



京成線お花茶屋駅の近くにあります、ごく小さなケーキ屋さん。
店内のスペースは畳3畳くらいしかありません。

が、

焼き菓子、シフォン、マフィン、シュークリーム・・・
それも美味しそうなケーキばかり。

その中から、シュークリームとチョコバナナケーキを所望してみました。









b0040606_17211021.jpg




見た目もとても美味しそうですが、いざシュークリームを頂いてみると・・・




b0040606_17222428.jpg



まずシュー皮のサクサク感が素晴らしい、最高♪




b0040606_17224211.jpg




中にはたっぷりの生クリームとカスタード。
小ぶりながら手にとった感触はとてもずっしり。食べごたえあります、もう絶品。
ちなみにこのシュークリームは250円。


もう一つのチョコバナナケーキも、バナナの甘みがしっかり残っていてとてもおいしー♪

あまりに美味しかったので、それから数日後にもう一度お邪魔してみました。









b0040606_1725417.jpg





今度はマフィンといちごロールとショートブレッド。





b0040606_17262065.jpg




いやもぉ、どれをとってもハズレ無し。
ずっしりと食べ応えのあるシフォンと、ショートブレッドのような焼き菓子もしっかり手抜きなし。
ただ、このいちごロールは中にベビーいちごがいくつか丸ごと入っているのですが、まるごと入っているが為に食べにくい。(笑)
贅沢感はありますが、食べやすさを考えるとフルーツはスライスしても良かったかな?と思います。
もちろん美味しい事に変わりはありませんが。

とにかく、さすがアオトコーヒーのマスター。
良いお店をご存知でワタシもとても気に入りました。
これからはもぉアオトコーヒーとおやつ屋マムマルでお給料かなり飛んでいきそうです。(笑)
# by jpslotus2000 | 2019-04-26 17:35 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

毎年この時期になると群馬県と長野県の県境を抜ける国道292号線の一部、通称「志賀草津高原道路」が冬季通行止めから解除されます。

この道路の最標高地点である渋峠は、日本の国道最標高地点(2,172m)で、毎年開通の記念にこの日を狙って多くの観光客が訪れます。
ワタシも過去数回開通日にここをヒルクラやってますけど、今年もその日がやってまいりました。

同行メンバーはいつものMさんとKさんの計3人。










b0040606_9342184.jpg





例年通り渋峠麓の草津の街にある道の駅・草津運動公園からスタート。






b0040606_9371790.jpg




準備万端、出発です。

ところが。










b0040606_938974.jpg




スタートしてすぐ。閉鎖ゲートのあるところでなんか検問みたいなのやってますけど。
我々も係員に止められ、一体何かと思ったらこんな注意書きを渡されました。















b0040606_940193.jpg






「草津白根山は噴火警戒レベルが2です。このため山頂の湯釜を中心とした半径1km以内において、自転車、オートバイ、オープンカーは噴火時に危険なため通行できません。」












マジか!!



確かに噴火警戒指定がある事は知っていましたが、事前の情報では予定通り開通すると聞いていたので来てみたら、あくまで自動車に限っての話だったか・・・

もちろん規制を無視して突入するわけにはいかないのでどうしようかと皆で相談。
結論として、自転車禁止は一部分なのでその区間をクルマで抜ければ途中からは走れるだろうと言う事で、泣く泣く車に戻って自転車を積み戻し、禁止区間を抜けるまでは車で登る事となりました。









b0040606_949382.jpg




途中のこの景色。自転車で走りたかった・・・

しばらく走り、万座三叉路を過ぎたあたりで規制解除。
その先にある駐車場からほんのわずかの距離ですが、渋峠まで自転車を走らせました。

もちろんお目当ては名物、雪の壁。












b0040606_9513173.jpg





これこれ、これですよ!!
今年は特に冬場寒かったので残雪も例年以上、大迫力です。
そして昨年は強風で諦めていた雪の壁を2年越しで堪能。










b0040606_953549.jpg





自転車さしたったwww




と、こんな事して遊んでいたら、私の背後に何やら人の気配が。
そしてなし崩し的に、














b0040606_9551550.jpg





テレビ信州のインタビューを受けるオレ。(笑)

開通の日なので取材に来ていたらしい。
まあ、テレビ信州はウチでは観れませんので実際にオンエアされたかどうかは存じ上げませんが。

そんな事もありながら、今年もとりあえず渋峠までやってきました。






b0040606_9595133.jpg




相変わらず景色は綺麗ですが、やっぱり下から自転車で登ってこないと充実感ないなぁ・・・
とは言えせっかくなのでいつものポーズで記念撮影。
















b0040606_101278.jpg





とったどポーズもどこか寂しげ。(?)


そして更にその先にある長野と群馬の県境でも記念に一枚。









b0040606_1031211.jpg




県境で力尽きたフリ。(笑)


まぁそんなこんなで全くの不完全燃焼ではございましたが、今年もとりあえず渋峠に行くだけ行ってやるだけの事はやってきましたとさ。







b0040606_1051485.jpg

# by jpslotus2000 | 2019-04-23 10:10 | じてんしゃ。 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

最近ちかくのスーパーでこんなもの見つけました。















b0040606_20154429.jpg






金のぺヤング。






b0040606_2016313.jpg




金粉入りて。
一体なんのイミがあるんだか。。。

というわけでひとつ購入したわけですが。(笑)











b0040606_20183371.jpg




中身を取り出すと、普通のぺヤングと何ら変わりませんが・・・











b0040606_20191260.jpg





あ、あった。


確かに金粉だけど一体何のイミが。
とにかく作ってみました。











b0040606_20201126.jpg





パッと見なんの変哲もないぺヤング。










b0040606_20204430.jpg





ココまで拡大してみてようやく金粉的な存在が確認できる感じ。

味ですか?








フツーのぺヤングと変わるワケねぇ。




多分令和への改元を記念した便乗商法かと思われます。
そう考えるとそれはそれでぺヤング攻めてるかも。
# by jpslotus2000 | 2019-04-19 20:25 | 日々の生活 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

今回の伊豆大島ライドでも、せっかく行ってきた記念にちょっとお買い物をしてまいりました。

例えば、ライドが終わって岡田港待合所で頂いた大島アイス。











b0040606_1904126.jpg





美味しいです、確かに美味しいです。が。













b0040606_1911092.jpg






但し、あげ底。


これで300円ちょっとはやっぱり観光地プライスやね・・・


そうかと思えばこちらはわざわざ自宅まで持ち帰ったベーカーリー・ペルルのパン。











b0040606_1925955.jpg





チョリソーリングという名前のパンですが、パッと見デカいベーグルと言うか。
直径20cm位はありましょうか。
このパンの輪の中にまるまる一周、チョリソーが仕込まれておりまして。






b0040606_1944818.jpg




こんなかんじで。
これで確か280円だったと思いますが、買い得感抜群。
今までのペルルでのお買い物の中でコスパ一番の逸品でございました。

そして、いつものコロッケを頂く鵜飼商店でも。
ただしもちろんコロッケなんて持って帰れません。
この鵜飼商店、基本的にお肉屋さんなのですがこの小さな港の集落の中で、お菓子や食料品、日用品なども販売するまさに商店でございます。
そんな中から非常に興味を引いたこの缶詰、問答無用でお買い上げいたしました。









b0040606_1994873.jpg





道の駅・いちかわでも売ってましたがクジラの缶詰。
近場で買わずに伊豆大島でわざわざ買って帰るのもまた一興。シーシェパードかかってこい。(笑)


ええ、既に大変美味しく頂きましたとさ。
# by jpslotus2000 | 2019-04-16 19:12 | 旅行 | Comments(0)
何度目かの伊豆大島ライドの続きです。

波浮港の鵜飼商店のあとは元町に戻ってベーカリー・ペルルのパンと相場が決まっておりまして。
ですがその前に他のメンバーは伊豆大島のメジャーな名物、べっこう寿司が食べたいとの事で元町の食堂に寄り道。

少しばかり自由行動となりペルルに集合前にワタクシも、ちょっと行ってみたかったカフェにお邪魔してみました。











b0040606_1822710.jpg




もちろん初めて訪問するのでどんな所なのか楽しみだったのですが、地図で検索して着いたところはこんなジブリアニメに出てきそうなオウチ。







b0040606_1835093.jpg





きらく小屋



東京都大島町元町字八重の水244-1



開店直後の時間だったせいかお客さんの姿は私以外には無く。





b0040606_186999.jpg




店内の雰囲気もまるでジブリアニメ。
気さくなご夫婦が、見るからに自転車乗りファッションの私を暖かくお出迎え。
ここでブレンドコーヒーと紅茶シフォンを頂きました。






b0040606_188235.jpg





b0040606_1884183.jpg




このシフォンケーキ、おそらく自家製でしょうし不味くは無いのですが時々食感のある果肉らしきものの歯ごたえが凍ってる。
毎日作ってるわけではなく作り置きでしょうか?
それにコーヒー自体もこの量で出されるならマグカップでは無くちゃんとしたコーヒーカップで出してもらいたいと思います。

とは言えそもそもがパスタとかピザなどのごはんモノのほうが好評のお店らしいですから仕方なしですかね。
オーナご夫妻の雰囲気も素敵だっただけに、このコーヒーとケーキはちょっと残念な気はします。



さて、しばしまったりした後は、ベーカリー・ペルルにてさらにまったり。(笑)







b0040606_18145286.jpg






b0040606_18151540.jpg




お邪魔した時にひとつだけ残っていたクリームデニッシュは問答無用でMさんが奪取。(笑)
それでも私は安定のあたご山をゲット。
本日もとても美味しゅうございました。






b0040606_1817111.jpg






b0040606_18173399.jpg




その後、北西部のサンセットパームライン沿いに岡田港へと帰還いたしました。
ちなみに岡田港ですが、前回訪問した時にはまだ工事中だった新待合所が新規オープンしておりまして、







b0040606_18201019.jpg





大体、元町港よりも岡田港の方がフェリー接岸率が高いのでこの新待合所は伊豆大島では懸案だったのではないかと。
新しいだけにとても綺麗で使い勝手も良く、おまけに屋上から岡田港の全景を愉しめたりもします。





b0040606_18223233.jpg





などと新待合所で小1時間ほど遊びながらフェリーの到着を待ち、今回の伊豆大島ライドも無事終了となりました。





とか言っときながらこう何度も来りゃあ毎回コロッケとパン食った事しかお話する事なんざ他にありませんて。(笑)








b0040606_1826126.jpg

# by jpslotus2000 | 2019-04-12 18:30 | じてんしゃ。 | Comments(0)
ほぼ1週間ゴブサタしてしまいましたjpslotusです皆さんお元気ですか。

さて、桜も咲いて春らしい気候になってまいりました昨今、自転車シーズンもようやく幕開けと言ったところです。

勤務先自転車部も本格的に始動ということで、先日遠征に行ってまいりました。
ところがその遠征先がこれまた、









またしても伊豆大島。




昨年12月、今年1月と最近2度も行っているにもかかわらず、またしても伊豆大島。
キャンペーン価格往復4000円おそるべし。
もちろんお目当てはコロッケとパンでございます。(笑)
メンバーは、部長Mさん、Iさん、昨年の佐渡ヶ島以来のTさん、ワタシの4名。
ちなみにいつも同行するTkさんですが、重度のヘルニアで今シーズン全休かもとの事。

お大事に・・・








b0040606_1735576.jpg




前回と全く変わらないアングルで写真を撮りながら、さるびあ丸に乗船。












b0040606_17354932.jpg





ちなみに自転車はこのように輪行袋に入れて所定の場所に置かされます。







b0040606_17365951.jpg





そして東京湾の景色を見ながらいつもの酒宴。
そのあと速攻で就寝したら、気がつくといつの間にやら伊豆大島。










b0040606_1738835.jpg





それでは、帰りもよろしくお願いします。

さて、それでは今回も伊豆大島を堪能しますが、今日のバイクはいつものキャニオンではなく、デローザを持ち込みました。










b0040606_17393145.jpg





だってワタシのデローザ、気がついたら今年に入って1mmも乗ってないんだもん。(笑)



さて、スタートです。








b0040606_1741593.jpg





今回も岡田港から三原山登山道路を登るのですが、元町から登る御神火スカイラインと違って斜度が比較的やさしく、初心者でもちょっと頑張れば三原山の美しい景色を堪能できるため、ヒルクラ入門としてはかなりおススメ。








b0040606_17472296.jpg






こんな坂道をしばらくのぼれば、恒例の三原山全景が姿を現します。







b0040606_17483638.jpg





いや、今日もいいお天気。






b0040606_1749263.jpg





逆側は元町港を見下ろし、遠くに伊豆半島と富士山の景色。

さて、三原山をヒルクラしたら今度は下って恒例、鵜飼商店のコロッケ目指して波浮港までまっしぐら。








b0040606_175189.jpg





途中とりあえず地層切断面撮っといた。
伊豆大島随一の観光スポットさえもコロッケの前にはただの通過地点。(笑)


というわけで、今回も無事コロッケにありつけました。









b0040606_17523363.jpg




相変わらずほっくほくのサックサク♪





続く。
# by jpslotus2000 | 2019-04-09 17:56 | じてんしゃ。 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

新元号も発表されたので、そんな事とは全く関係なくちょっとお買い物をしてまいりました。(笑)

いや、かなり近場のお話なのですがね。
行ってきたのは、ここ。













b0040606_2291468.jpg






道の駅 いちかわ



オープンしてちょうど1年くらいになる、都心に最も近い道の駅です。
今までに2~3度行った事があるのですが、ご紹介するのは初めてかと。








b0040606_2211187.jpg





オープンしてまだ1年なので、とてもキレイ。
この物産コーナーだけでなく、なかなかオシャレなレストランやカフェもあります。








b0040606_2212214.jpg




この国際問題のデリケートな部分に真っ向から喧嘩を売るような品ぞろえがステキです。(笑)
シーシェパードかかってこいや。

まぁそれはおいといて。








b0040606_22163826.jpg





千葉県にある道の駅なので、もちろんご当地チーバくんグッズも幅を利かせております。
そんな中、私が所望したのがこれ。











b0040606_22174848.jpg





チーバくんネクタイ。
紫の生地にチーバくんの赤いワンポイントが良いですね。
もちろんオシゴトの時にこのネクタイ使うわけですが、特に気恥ずかしさとかは感じませんけどね。
なぜなら私にとってチーバくんネクタイは、















b0040606_22194674.jpg






実は2代目。(笑)
# by jpslotus2000 | 2019-04-03 22:23 | 日々の生活 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

皆さんとっくにご存知の事と思いますが、本日、新しく5月1日に改元される日本の元号が発表されましたね。






令 和


「れいわ」ですか、とてもいいと思います。

発表されるまでの間、色々と予想された方もいると思います。
ワタシはどうせ当たるわけないと何も考えず、発表されるのをただ楽しみにしていただけではありましたが、予想していた方々も、まさか同じ漢字がわずか一世代ぶりに再採用されるとは思わなかった事でしょう。

「昭和」から平成を挟んで「令和」。
まぁ「和」という字の持つ意味合いがとても優れていると言う事でしょうから、それも納得。

しかしあの「平成」の小渕さんからもう31年も経つのかと思うと感慨深くもなります。
そして今回の改元は天皇陛下の生前退位によるものであり、これまでの崩御による改元ではない事で純粋に改元をお祝いできる環境でもあります。

そう考えると、もちろん厳粛なモノではありますが改元は改元として国民に歓迎してもらいたいと言う陛下の深いお考えに敬服せざるを得ません。


まぁかと言って元号と言う日本古来の文化を尊重し厳粛にその時を迎えるなんてハナから考えないヒマ人どもが5月1日の午前0時に年越しよろしく渋谷スクランブルあたりで、





3・2・1・・・令和ぁ~!!




などとバカ騒ぎするのが今から目に浮かびます。(笑)
DJポリス大活躍だわ。



いや、オレだって例えばさ、その改元の瞬間にNHKで「ゆく年くる年」的な番組やってくれたらその波に乗りますよ、願わくばどっかから除夜の鐘とか聞こえてきたらパーフェクトだわ、お蕎麦だって準備しちゃおかな。(笑)



まぁそれはおいといて。
安倍首相の会見や、ネットでのニュースで見聞した「令和」の意味も素敵だし、「れいわ」と声に出してみても響きのいい言葉で、来たるべき新しい時代に希望が持てるような気分になってきます。

とにかくもこの改元にあたり、新元号の発案、選考に関わった方々の細心の努力に敬意を表し、私も新しい時代に微力ながらも貢献できるような国民になれれば良いと自分自身にも、そして世の中にも期待したいと思います。




しかし、これだけ良い元号が作られた現実を思うにつれ、












高輪ゲートウェイという名前は何とかならなかったものかと一抹のやるせなさが残る平成最後の一か月になりそうです。(笑)
# by jpslotus2000 | 2019-04-01 22:24 | 日々の生活 | Comments(0)
どうもみなさんこんばんわjpslotusです。

本日お休みですが自宅での取りこみ事が多々あり、TV放送の高校野球を横目に引きこもっておりました。
いや、まさか習志野が星稜に勝つとは・・・美爆音効果だけでは無いはずですが、とても締まったナイスゲームでした。


それはいいとして。


ロードバイクに乗るとき、普段私は出来るだけ軽装で走りたい理由でバックパックなど背負わない主義です。
ツールケースとサドルバッグに入る物だけで何とかしてしまおうと言う。

ですがさすがに輪行や泊りでの遠征では最小限の着替えを持たなければならないので、バッグは必需品となります。
そんな時に使っているバッグがこちら。









b0040606_17361777.jpg




一応サイクリング用のバッグなのですが、アマゾンで買ったノーブランドの安物。
でもここ数年重宝してます。

が。

これでも着替えを入れるだけで一杯になって、遠征先のお土産とか持って帰れない。






b0040606_17384151.jpg





アマゾンでの説明だと20Lの容積らしいのですが、そんなんウソ。多めに見積もっても10~12L位の容量しかありません。
しかもご丁寧にダブルストレージなので容量がOKでも大きなものひとつだけとか無理。
そんなんなら潔く開口部一つだけでいいくらい。
なのでもう少し容量のあるバッグが欲しくなりました。


希望は20L位の容量で背中部はメッシュ。なおかつバッグ本体がかさばらず軽量であること。
そのうえで出来るだけ防水仕様。
色々アマゾンとかで探していたのですが、なかなかそんな都合のいいバッグが見つからずどうしたものかと悩んでいると、ふと立ち寄ったサイクルショップにそれは都合のいいモノが売られており即買いしてしまいました。それがこちら。














b0040606_17473757.jpg






CRAFTという北欧メーカーのサイクルバッグなのですが、見た目なかなかスタイリッシュ。
容量20Lでもちろん裏はメッシュ加工で文句なし。





b0040606_17484841.jpg





開口部は一つだけなので体積20Lのモノならがっつり入りそう。
ご覧の通りシンプルなので軽量この上なし。おまけにインナー防水加工でもぉ私の理想どストライクです。
ただし写真の通り、いかにもアウトドアでヘビーに使うような感じではないので耐久性はそういったスポーツ然としたバッグよりは一枚落ちるかもしれません。










b0040606_1753775.jpg





バッグのクローズは最上部のファスナーをしめてから2~3回折り返すタイプ。
メッセンジャーバッグ的な。


そんなワタシの新しいサイクルバッグ。
一度こいつを背負って試しにジテンシャ乗ってみましたが、全く文句なし。
とても気に入りました。


が。


そんなバッグにも一つだけ課題が。
今まで使っていたバッグに付属していたヘルメットホルダー。










b0040606_1756372.jpg





こうしてヘルメットも一緒に背負う事が出来ていたのですが、新しいバッグにはこの機能だけが無い。
まぁぶっちゃけこのバッグならヘルメットもバッグにぶち込んでおけるんですが、ヘルメットホルダーのようなものは何とか出来ないか、これからちょっと一思案してみます。
# by jpslotus2000 | 2019-03-28 18:03 | じてんしゃ。 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

最近ようやく寒さもやわらいできたので久しぶりに河川敷100km走ってきました。
何度もご紹介しているいつもの江戸川サイクリングロードを関宿城まで。










b0040606_17474537.jpg




江戸川にかかる葛飾橋。
ワタシのいつものアクセスポイントになります。
ココから延々自転車こいで利根川との合流地点になる関宿城まで行ってまいります。







b0040606_1749860.jpg





武蔵野線の県境、流山橋を過ぎたら土手は辺り一面菜の花が真っ盛り。
いや、春の趣ですなぁ・・・








b0040606_17501635.jpg




なんて悠長なことは花粉症の方は言ってられないでしょう。(笑)

ワタシは花粉症とは幸いにも無縁なのですが、それでも本日は予防として持参しております。










b0040606_17514299.jpg




いやもう、気分的にマスクしないとこの一面菜の花の中を走る気にならない。
小さな虫もたくさんいるし。


そんな江戸川を北上する事しばし、野田橋を越えてしばらくするとオアシスが待っています。













b0040606_17533075.jpg





もぉホントここに休憩所作った人天才。(笑)


走行距離的に絶妙な位置にあるんですよ、この休憩所が。
少しばかり休んで、まだまだ進みます。











b0040606_17554718.jpg





庄和浄水場の桜はまだ季節前でした。
今月末頃には見ごろになるかと思われます。






b0040606_17564422.jpg





東武アーバンパークラインの鉄橋。
何がアーバンパークラインだ、野田線のくせに。(笑)



そんなこんなで少し向かい風の中、2時間ちょっとかけて関宿城到着。







b0040606_17582151.jpg




いつもの位置で、いつもの写真。
しばらくゆっくりして、またいつものように千葉側のサイクリングロードで戻ります。













b0040606_17593338.jpg





やっぱりこっちも菜の花すげぇ。(笑)


結局マスクは最後まで離せずじまい。
しかも途中で風向き変わって復路も向かい風と言うね。




b0040606_181977.jpg




武蔵野線の流山橋。
ココまで戻れば帰ってきたも同然。

というわけで、久しぶりではありましたがいつものようにいつもの江戸川サイクリングを楽しんだと言うわけです。
さて、ようやくシーズン到来かな♪
# by jpslotus2000 | 2019-03-26 18:05 | じてんしゃ。 | Comments(0)
みなさんどうもこんにちわjpslotusです。

皆さん当然ご存知かと思いますが、前回の記事を更新したホント数分後に目を疑うような事件をニュースで知りました。

ニュージーランド、クライストチャーチでのイスラム教徒を対象とした銃撃テロ。

市内にあります2か所のモスクが襲撃され、死者は50人に上りました。
恐らくニュージーランド国内で起こった殺人事件としては史上最悪の犠牲者数かと思われます。

このブログをご覧になっている私のリアルな友人以外ではご存知ない方もいるかもしれませんが、ワタシも一昔前までクライストチャーチに住んでおりましたので、驚いたと言うか信じられないと言うか、日中の治安にほとんど心配の無かったあの街でなぜこんなことが起こったのか、もう一報を知った時には呆然でした。

犯人はオーストラリアの白人との事ですが、地元に住んでいたのか、それともこの為に渡航してきたの?
イスラムに敵対心があるのか、それとも増え続ける移民への攻撃なのか。

事件の続きを詳しく知らないのでそのへん私にはよくわかりませんが、礼拝時間を見計らって襲撃したこと、襲撃の様子を自らライブ配信したこと、複数個所を襲撃したことなど、完全に周到な計画の上での犯行であって、なおかつもし移民ではなくイスラムに対する攻撃であるとすれば、銃規制が緩い割に銃による犯罪の少ないニュージーランドの国民性と言うか、文化や固有の風土を逆手にとってテロの舞台としてわざわざニュージーランドを選んだであろう卑劣極まりない行為であり、増え続ける移民に対しての攻撃だとすれば犯人のターゲットはイスラム人だけでなく日本人をはじめとするアジア人が犠牲になっていてもおかしくは無かったはず。

そういった意味では移民に寛容な多民族国家が抱える闇を観ているような気がするし、2000年近くの間ほとんど単一民族で国家形成されてきた日本に他民族の流入が加速している昨今、このような事件が日本で起こってもなんら不思議ではないと思えたりもします。
何も外人は日本に来るなと言っているワケではありませんが。

とにかく、ワタシと少なからず縁のあるクライストチャーチで起こったこの事件。
8年前の大地震と肩を並べるくらいの衝撃でした。

この事件を受けてニュージーランドの銃規制が強化されるとの事ですが、二度とこんな惨劇が起こらない様ぜひそうするべきだと思います。
そしてこの事件によって命を落とした犠牲者の皆様に哀悼の意を表します。

こんな事で死んでしまうのが彼らの運命だったのですか?絶対そんな事あるものか。
# by jpslotus2000 | 2019-03-20 17:37 | ニュージーランド | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

最近セブンイレブンにこんなアイスあります。















b0040606_13482783.jpg






さわやかすぎ~、て。


パッケージ下に、


「ミント味が苦手な方や小さいお子様は、十分ご注意ください。」

とか注意書きありますけど、どんだけミント盛ったんだよ。
ってゆーかミント苦手な人なら最初からチョコミントなんて食わねぇだろうに。(笑)


というわけで、食べてみた。










b0040606_13511880.jpg






確かに強い、ミント強い。







歯磨き粉だこりゃ。



ですが、フリスクやミンティアなんかに慣れていると全然なんてこたぁない。
ミントフレーバー大量投入なのもそうですが、チョコの割合を少なくしていると言うのもミントが前面に出ている理由かと。


というわけでこのアイス、チョコミントはチョコとミントの比率が大事であると気付かされる失敗作と結論づけましょう。(笑)
# by jpslotus2000 | 2019-03-15 13:57 | 日々の生活 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

最近ラーメンづいてます。
今回も、ラーメンをご紹介にまいりました。こちらです。
















b0040606_1851670.jpg





麺屋 なごみ



東京都葛飾区青戸3-33-16



「めぇらん紀行」とか言っときながら全然自宅近所ですが、まぁいいじゃないですか。(笑)
こちらのお店は、青砥界隈では結構人気のあるお店のようで、わりと気がつかないような狭い路地に立地しておりますがお客さんの入りは上々。









b0040606_1885242.jpg




して、こちらが私の注文した白湯しょうゆらーめん。
鶏ガラベースの白湯ラーメンは青砥の駅をはさんだ反対側にも「煌」というお店がありまして、ワタシも結構好きなのですが果たしてこちらのラーメンはどうでしょうか。



・・・


スープを一口、わりとあっさり目の印象。
もう少しこってりしててもいいかな?と思いましたが、麺を食べてみたら実はこの口当たりが絶妙な事に気付きます。

細麺にスープが程よく絡み、食べ応えのよろしいこと。
これならいくらだって行けそうです。
実際大盛りを頼まなかった事を少し後悔。
「煌」よりこっちの方がいいかも。
具材は柔らかめのチャーシューと穂先メンマ、たまごに青菜。
全て文句ありませんが、特に青菜のちょっとした青苦さがいい味出してます。

この白湯と、更にあっさり目の清湯というスープもあり、そのうえ醤油か塩かも選べる。
今度は塩ラーメンにぜひ挑戦してみたいです。

とにかく口当たりの良いラーメンでこれはくせになりそう。
小さいながらも人気店である理由がよく解りました。
# by jpslotus2000 | 2019-03-12 18:21 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

めっきりジテンシャでお出かけとかゴブサタになっておりますが、それでも自宅界隈をぶらっと回っていたりはします。

そんな昨今、結構前から気になっていたカフェが近くにありまして、先日ようやくお邪魔してみました。それがココ。
















b0040606_19215158.jpg







アオトコーヒー


東京都葛飾区青戸7-3-2



青戸にあるお店だけに、扉が青い。(笑)

まぁそれはシャレにしても、こぢんまりとかわいい店構えです。
店内に焙煎機があるのが外からも見えるのですが、もちろん自家焙煎のコーヒーを頂けます。

このお店の前の道をよくワタシは通るので、焙煎機を外から見つつ以前から気になっておりました。
そして今回、思い切ってこの青い扉を開けてみたわけです。












b0040606_19281349.jpg





お店の中はこんな感じ。

白基調の小さいながらこぎれいな店内に、ひときわ目を引く焙煎機。
写真から切れている右側がカウンター席になります。

ここで頂けるコーヒーは、数種類のオリジナルブレンドはもちろん、自家焙煎のストレート豆も種類豊富。
ちなみにブレンドコーヒーは、
・アオトブレンド
・カメアリブレンド
・タテイシブレンド

など、ネーミングも葛飾区の地名そのまま。
ちなみに上から軽め~深めのブレンド順になります。

ここでワタシはタテイシブレンドをチョイスしたのですが、ひとくち程よい苦みからふんわりと優しげな香味が後からやってきて、とてもコクのある飲み口。
これは気に入りました。


そしてこちらのマスターも、とても腰据えてコーヒー屋さんをされているなと言った印象。
ハリオのドリップで淹れるのですが、ワタシのコーヒーをドリップ中に他のお客さんがお会計をしようとしても、ドリップが終わるまでは決してケトルを置かないし、コーヒーから目を離さない。
それまでお客さんは会計を待たないといけませんが、本気で美味しいコーヒーを淹れる気構えを感じます。

カウンター席に座った事もあり、色々とお話をさせて頂いたのですが、かなりこだわりを持って経営されているのかと思ったら、「珈琲はかくあるべし!!」みたいな感じとは全然違って、コーヒーが好きならその人の好き好きに楽しめばいいし、美味しいコーヒーの種類とか、砂糖ミルク入れる入れないとか、そういった事は人の好みだからそれぞれ楽しんでもらえればいいんです。的なスタンスでいらっしゃいました。

どうやら本音は、こだわった豆だけを売っていられればカフェはついでにやるくらいの経営がしたいとの事です。

そんなアオトコーヒーさん、もちろん自家焙煎のコーヒー豆を購入もできます。
ワタシもひとつ所望してみました。









b0040606_1954849.jpg





シバマタブレンドという、最近作ったブレンド豆らしいのですが、これは柴又が国の重要文化的景観に選定された記念に、依頼されて作ったとのこと。
柴又と言えば、参道でお店が並ぶおだんご。
そのおだんごのあんこに合うような味わいを考えてブレンドしたそうです。

早速自宅で頂いてみましたが、ズシッとインパクトのある深いボディ、苦みと言うよりコクがかなり強くて確かにアマいあんことよく合います。私はおだんごでは無くてどら焼きで試してみましたが。(笑)

でもこれは朝起き抜けで飲むとちょっと胃袋がビックリしそう。(笑)
午後から夜にかけての時間帯の為のブレンドですな。


そんなアオトコーヒーさん。
お店はオシャレだし、マスターも気さくで小さいながらも居心地の良い空間。
自宅近くだし、必ずまたお邪魔したいと思います。
なんなら常連化させて頂きたいくらいのイキオイで。
# by jpslotus2000 | 2019-03-08 20:16 | Coffee | Comments(0)
はい皆さんどうもこんばんわjpslotusです。

本当に最近自転車乗れてません。
それならせめてシーズンが始まるまでにカラダ作っとこうと筋トレやってたら腰ひねって只今療養中です。
人生詰みました。


それはいいとして。


ワタシのように自転車や車をちょっといじる方や日曜大工が趣味の方とかには必ず起こるであろうハプニングのひとつに、


ネジ山つぶしちゃった。


という事例があると思います。
そんな時みなさんどうやってその山のつぶれたネジを取り出しますか?

むりやりドライバーを押し当てて力いっぱい回すとか、ネジ山とドライバーの間に輪ゴムや摩擦増強剤を噛ませるとか、そんな方法も確かにございます。

ですが。


最も簡単確実につぶれたネジを回せる超便利なブツがございまして。
今ではかなり有名なのでご存知の方も多いと思いますが、これ。














b0040606_19175659.jpg






ネジザウルス



一見ただのペンチのようですが、噛み口先端が縦横に溝が切れており、どんな締め付けの固いネジを回しても全く滑らない。

ワタシの持っているこのネジザウルスGTというグレードの品は、更にねじ山がほとんどないくらい薄いネジや、平ネジにも対応と言う優れもの。

このネジザウルスさえあれば山のつぶれたネジはもちろん、錆びて固着したネジ、折れてしまったネジ、そしてねじ山が特殊形状のモノでもなんでもござれ。

スプリングが見えるあたりに誇らしげに「Made in Japan」の文字が見えますが、大阪府のエンジニアと言う工具メーカーの製品です。
このネジザウルスそのモノも、手にした時のずしっとした重量感やピボット部分の工作精度の高さとか、さすが日本製と言いたくなるくらい見事。工具フェチとか喜びそうな。(笑)

先日、上野の科学博物館で開催された「千の技術博」をご紹介しましたが、なんならこのネジザウルスも展示されていてもぶっちゃけおかしくなかったとすら思います。


このネジザウルスGT、ホームセンターで一本2000円くらい。
決して安価くは無いですが、もしもの時の為に一家に一本あってもいいと思います。
ねじ回し以外としてはっきり思い浮かびませんが、使い方としてはもしかしたら災害時に何らかの役に立つ事もあるかもしれません。



ちなみに株式会社エンジニアさんのウェブサイトは、こちらからどうぞ。
# by jpslotus2000 | 2019-03-05 19:38 | 日々の生活 | Comments(0)