ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

またまた1週間ぶりのご無沙汰ですjpslotusですみなさんいかがお過ごしでしょうか。

1週間ぶりもゴブサタですが、本日は更にご無沙汰になっているラーメンシリーズ、久々に行ってみたいと思います。

みなさん、とんこつラーメンはご存知ですよね?
ワタシもラーメンの中では九州筑豊系白とんこつが大好物。

ところが。

それでは牛骨らーめんはどうですか?



関東ではあまり聞かない気がするのですが。
なんでも牛骨ラーメンの発祥は山口県とのことで、東京の方には牛骨ラーメン店、なかなか見かけません。
そんな牛骨ラーメンを食べさせてくれるお店が東京にあるのか、ちょっと調べてみたらですね、










あった。









俺んチから自転車で5分んトコに。(笑)





というわけで、取るものとりあえず行ってまいりました。それがココ。
















b0040606_20283758.jpg







麺屋 ぶち





東京都足立区中川4-24-11



JR常磐線亀有駅から北へ歩いて5分くらいの場所ですが、店構えも看板もかなりシンプルなのでヘタすると通り過ぎて気が付かないような小さなお店。

入店すると、カウンター5席に4人掛けテーブル2脚くらいのたたずまい。

で、ワタシも初の牛骨ラーメン、頂きました。
















b0040606_20322081.jpg







九州白とんこつよりも透明度のある白スープはなんか見た目あっさりな印象を受けましたが。

で、スープを一口。
みなさんがとんこつラーメン食べる時って、メジャーだから慣れてるだけかもしれないけど、


「豚の味がする。」とか思って食べないでしょフツー。


ところがこの牛骨スープ、一口すするや、











牛の味がする。(笑)



いや、悪い意味では無く。
牛と言うより、ビーフの味がするというか。


クセは確かにあります。好き嫌いも別れると思います。
でも私は気に入りました。かなり。
でも万人におススメできるかは別の話です。なぜなら好き嫌い別れるだろうから。

あと、自分が気に入った理由に九州とんこつ的な細麺が使われているのと、チャーシューの出来栄えですかね。


九州とんこつ、横浜家系、田所商店の味噌、二郎系などにに疲れたら、一度はトライしてみてくださいな、牛骨ラーメン。


あ、それとココのご主人がなかなか腰が低くて人当たりの良さ抜群なところもおススメです。
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-02-24 20:44 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんどうも1週間ぶりのゴブサタですjpslotusです。
最近忙しくって、マジで。

さて、久々の更新でお伝えするのは、東京都は葛飾区の立石界隈。

かなり前に、立石にある立ち食い寿司の店、栄寿司をご紹介した記憶がございますが、それでけではございません、立石。

先日、ご飯を食べにどこかへふと出かけたくなった時に、久しぶりに立石とかいいんじゃね?と思い立ちましてね。
自転車ですぐ行ける距離だし。

というわけで、立石まで繰り出したのですが、あるわあるわ、ちょうど良くくたびれた感のあるよさげなお店が。
その中でお邪魔したのは、こちら。
















b0040606_1911731.jpg






餃子の店・蘭州




入り口を入ると、年配の多分中国人夫婦が二人で切り盛りしている感じなのですがね、
ご主人料理作ったり、皿洗ったり、会計までやってるんですけど。
で、奥さんはと言うと、黙々とわき目振らずに餃子作ってます。
ひたすら餃子作ってます。
エンドレスで餃子作ってます。

餃子の店と言うわけですから、メインは餃子。
焼き餃子、水餃子。
他にラーメンが数種。
あとはひたすら餃子。
















b0040606_19154554.jpg






こちら、その蘭州のラーメン。
古式純然たるラーメン。
何の奇をてらったところも無い直球勝負のラーメン。
お味も、何の奇をてらったところのない直球勝負のしょうゆ味。
たまにはこんなのもいい。

で、もちろん頼みました、水餃子。











b0040606_19175673.jpg







これは美味い。




もちもちとした食感と、具材の絶妙な味わい。
言葉でどう説明すればいいのか悩みますが、とにかく美味い。
さすが餃子の店と言うだけあります。
さすがおかぁちゃんひたすら餃子作ってるだけあります。(笑)



美味しい餃子に満足しながら、ちょっともう一軒行ってみたかったお店が。
人づてに聞いて気になっていた鶏のから揚げのお店がございまして、せっかくなので行ってみました。それがここ。

















b0040606_19225195.jpg








鳥房



いいでしょ、このいかにも昭和時代から店やってます感が。
ここの店頭でから揚げ売っているのですが、裏に回ると飲み屋さんも経営しているそうで、揚げたてのから揚げをつまみに一杯ひっかけるとか、イイねぇ、オレ飲めないけど。


おみやげ的な感じでから揚げをひとつ頼んだのですが、揚げあがるまでに20分ほどの待ち時間が必要。
その間、立石駅前を散策しつつ時間をつぶしながら待つことしばしでお持ち帰り用から揚げゲットです。















b0040606_19265998.jpg







もぉ多分こればっかやってるんだろう事が良くわかるほど綺麗に包装されたお待ちかねのから揚げ。
ちなみにココンチのから揚げは衣の付いていない素揚げでして、しかも鶏の半身がまんま揚げられているなかなかダイナミックな一品でございます。









b0040606_1929345.jpg







いやもう、揚がり方の美しいこと。
これで680円でした。
お味ももちろん最高。
なぜか残る骨もあまりなく、非常に食べ出のあるボリューム感です。

ところでこのお店の存在を知った時に、







立石にはケンタッキーも寄り付かない。




などと半ば都市伝説チックに語られたのですが、
















その話は多分真実です。(笑)




しかしこの立石界隈、なかなか味わいのあるお店が軒を連ねているのですが、私のようなお酒の飲めない人よりも、フツーにお酒飲める人だったら自分の20倍くらいは楽しめるだろうな、と、ちょっと悔しくなりました。
そんな立石、昭和の雰囲気を感じながら飲みたい方には間違いなくおススメのスポット間違いありません。
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-02-17 19:39 | 日々の生活 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。


現在私が住んでいるところの近所に、前々から気になるカフェがございまして、ようやく先日お邪魔してまいりました。
結構有名っぽいんですけど、そのカフェとは、ここです。

















b0040606_191464.jpg






珈琲 達磨堂


東京都葛飾区水元5-17-13




ワタシがよく車で通る道沿いにあるカフェで、通るたびになんか怪しげな雰囲気がして一度行ってみたかったんですわ。


で、ようやく意を決して訪れてみたのですが、入り口からして雰囲気ありありです。








b0040606_19185168.jpg






葛飾区と言えど、首都圏でよくこんな贅沢な店構え維持できてるよな・・・
とか思いながら店内に入るとね、これがまた、スゴいの。
















b0040606_19205222.jpg







木と、ガラスランプと、陶器の館。




凝りに凝り過ぎて圧倒されます。
まるで博物館とか、美術館にいるみたい。







b0040606_19222317.jpg






b0040606_19224664.jpg






店内の窓は、ほとんどがこのようにスリガラスか、ステンドグラス。
でもこれが良いんです。
どうせ外なんてこのあたり見ても面白くないし、それより外が見えないおかげで店内の雰囲気を十分に味わえると言う事。

して、コーヒー(達磨堂ブレンド)と、かぼちゃのモンブランを所望したのですが、その前に差し出されるお水が入っているグラスまでもがこだわってます。











b0040606_19255053.jpg






いや、もう美しいの一言。

で、お待ちかねのコーヒーセットです。











b0040606_19263150.jpg






達磨堂ブレンド美味い。超美味い。
コクの深さ重視で深煎りの豆の風味がキレッキレ。
最初から分かってたら、かぼちゃモンブランじゃなくてガトーショコラ頼んでたわ。
あったかどうか覚えてないけど。(笑)








b0040606_19312843.jpg







かぼちゃモンブランのお味もなかなかですが、出てきた瞬間にケーキは自家製ではない事に気が付きました。
もちろんこのケーキ作っているのはどこなのか知ってると言う事なんですけどね。
でもいいんです、美味しいし、これ作ってるところで買うより当然マージン上乗せしてるわけですが、それはこのお店の雰囲気を味わう代価と言う事で充分納得できますから。



とにかく、前々から気になっていたこの珈琲・達磨堂。
どうしてもっと早くにお邪魔しなかったんだろうとある意味後悔しましたね。
こんな素敵な雰囲気を味わえるカフェ、他に探してもそうそう出会えるもんじゃない。
珈琲の味も絶品だし、何も言う事御座いません。


カフェと言えばスタバ?ブルーボトル?
そんなステレオタイプなあなた、あえて言うのでよく聞いてください。









これこそ本物のカフェと呼ばれるお店に違いありません。







また行ってこよー♪
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-02-10 19:44 | 日々の生活 | Comments(0)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

寒い日が続きますね、冬なんだから当たり前ですけど。
そんな寒い日には、温かいものが食べたくなります。

なんか無性にね、

















牛スジ煮込みくいてぇ。




って気分になったのですが、牛スジ煮込みってほら、たいがいそんなもん出すお店なんて飲み屋さんじゃないですか。
ボクお酒飲めないので牛スジ煮込みだけ食べに飲み屋行くわけにもいかず。

とすると、


自分でつくるしかねぇだろ。


という回答が得られるわけです。
作り方をクックパッドで検索し、牛スジゲットにいざ、スーパーへ。


というわけで、買ってまいりました。

















b0040606_20495036.jpg










・・・







だってメンドくさかったんだよぉ~!!













b0040606_20504090.jpg







とても美味しくいただきました。
でもこれ、デミグラスソースだから煮込みじゃなくてもはやシチューだわ。
本物の煮込みが食べたい・・・



やっぱり自分で作るしかねぇか。
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-02-08 20:53 | 日々の生活 | Comments(0)
はいみなさんこんばんわjpslotusです。

本日は節分ですね。
みなさん豆まきとかしましたか?

ワタシは鬼が来ようが福が来ようがさしあたって何の影響もないような生活なので特に豆まきの必要もなく。
なにしろ後で掃除するのもメンドーだし。(笑)

鬼さんも福さんも来客ウェルカムです。

まぁそれはいいとして。

本日、お休みでございました。
お昼ゴハンは何を食べようか?とスーパーへお買い物に行くとですね、なんてかもぉ













恵方巻きフェスティバル。(笑)





これでもかってくらいに太巻き積み上がってましたので、せっかくだからお昼ご飯にワタクシもゲットしました。恵方巻き。節分だしね。


で、そのスーパーで買った恵方巻き。

















b0040606_19523691.jpg





iPhoneを並べてみたところ。
伝統とは言えデケぇなおい。
そしてその恵方巻きのパッケージですがね、












b0040606_19534160.jpg







佐賀祐徳稲荷神社祈祷済海苔使用




ほんまかいな。
まぁいいか、縁起物だし。

で、今年は南南東の方角向いて食えとの事でしたので、とりあえず南南東を探すところから。
















b0040606_19555090.jpg






大体この辺だ。




さぁ、一気に食え!!(笑)






ふぅ。

食った食った。


でね、


その恵方巻き買った近所のスーパーにね、こんなの売ってたからデザート代わりに思わず買っちまいました。
















b0040606_195820100.jpg








(ノ∀`)








ヤマザキぃ~!!








主旨が違うぞヤマザキぃ~!!(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-02-03 20:02 | 日々の生活 | Comments(0)