ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

はいどうもこんばんわjpslotusです。

最近また映画観てきました。
今回は、これ。




















b0040606_20312100.jpg





The Iron Lady


邦題:マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙


英国初にして現在のところ唯一の女性宰相、マーガレット・サッチャーの半生を描いた伝記映画です。

実際、マーガレット・サッチャーという人物は少なくとも名前だけは皆さんご存知と思いますが、新自由主義思想によって不景気のどん底にあった70年代末の英国を救った宰相として、英国史にその名を刻むに値する人物です。
1982年のフォークランド紛争の時に軍隊を派遣する決断を下した時に、「この議会に男は一人しかいないのですか!!」と言ったのは有名。
その思い切りのいい決断と頑固な性格をして、「鉄の女」と言われた彼女も、実は現在アルツハイマーを患い、自分が首相であったころの事さえ正確に思い出せなくなっていると聞きます。

そんなマーガレット・サッチャーを演じるのは、メリル・ストリープ
はっきり言ってこの映画、サッチャーの伝記映画として観るのなら、事前に歴史のお勉強しておきましょう。
そうでなければ、メリル・ストリープの演技を観る。という視点で観てください

つまり私が言いたいのは、










メリル・ストリープ凄すぎ。


まぁいつもながらですけど。
マーガレット・サッチャーの伝記を観るつもりだったのが、いつの間にやらメリル・ワールド。
アカデミー主演女優賞獲っただけあって、役にはまりすぎ。ほとんど生き写し。

もちろんサッチャーの業績を予習してからこの映画を見るとさらに楽しめますが、まずはメリル・ストリープの主演作を観る、というシンプルな理由だけでも充分楽しめます。

メリル・ストリープこそハリウッド史上最高の女優、とこの映画を観て改めて感じた次第です、はい。
[PR]
by jpslotus2000 | 2012-03-28 20:36 | Movie | Comments(0)
はいみなさんこんばんわ1週間のご無沙汰ですjpslotusですいかがお過ごしでしょうか。

最近、とあるコンビニでこんなものを見つけました。




















b0040606_19235952.jpg




8代目メロンパン。











7代目まではっっ!?


この「8代目」という歌舞伎役者のようなネーミングが激しく気になったので、思わずゲット。
袋から取り出した8代目メロンパン。




















b0040606_19263879.jpg




一見何の変哲もないメロンパン。はたしてお味は…




・・・











初代から食ってみてぇー!!!(笑)




と思っちゃうくらいに美味。
コンビニ売りとはいえ、さすが手作り。
ほんとに初代から7代目まであるとするなら、この8代目まで真面目にモデルチェンジを繰り返してきたのでしょうか。

そしてこの8代目メロンパン、ただのメロンパンだけではありません。




















b0040606_19303947.jpg






メロンパンラスクもあります。


このサクサク感がたまんねー。

と、つい病み付きになってしまいそうですが、残念なのは常に在庫しているわけではないらしいこと。
置いてない日のほうが多かったりします。

たかがメロンパン、されどメロンパン…

メロンパンに歴史あり。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2012-03-23 19:34 | 日々の生活 | Comments(4)
はいみなさんこんばんわjpslotusです。

先日ちょいと、柴又までふらっと行ってきました。
まぁ今住んでるとこから近場だったりするんですけどね。

で、柴又駅前にお土産屋さんがあるんですが、そこの店頭。
それがどんなものかは簡単に想像がつくんですけどだからと言ってあまりにも、























b0040606_18234373.jpg







ダイレクト過ぎゃしませんかね?(笑)


もうすこしオブラートに包んで…
[PR]
by jpslotus2000 | 2012-03-15 18:26 | 日々の生活 | Comments(2)
はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。

先日またラーメン食べてきました。
今回は千葉県の市川にあります、ここ。




















b0040606_1801575.jpg





油そば 雷神



国道14号、市川駅入り口交差点のところに、大きく「油そば」という看板を掲げてますのでわかりやすいです。実際足を運んでみたのも、この看板が前から気になっていたからでして、


で、お店を覗くと店内はカウンター7~8席のみの小さなお店。
お昼からずれた時間帯だったもので、客は私だけでした。

ところでこの油そばってやつですが、ご存じない方のために説明。
まずスープがありません。かといってつけ麺でもなく、出されるやまず底に溜まっているしょうゆ味の返しと絡めていただく。好みによってラー油やお酢で味をととのえる。と。
昔、JRの本八幡駅高架下にも油そばのお店があって、そこが結構おいしかったからそーとー期待してみたのですがね。
で、これが出された油そば。




















b0040606_1885581.jpg



ご覧のとおり、スープありません。
底に溜まっているであろうかえしと万遍なく和える為に、食する前にどんぶりの中で麺をほぐしほぐし、こねてこねてから頂きます。

お味ですが、まずそのままですと可もなく不可もなく、あっさりとした、しかし若干の物足りなさを感じます。
で、ここで私はラー油たっぷりトッピングなのですが、

・・・

・・・


一言。




















ラー油の味かえたほうがいいよ。


かつて本八幡にあった油そばのラー油とのコンビネーションが心に残っているため、それと比べるとココのラー油はイケてない。
油そばそもそもは悪くないのにどうして好みで入れるトッピングで味をぶち壊しにせにゃならんのだ、と、食している間に若干やり場のない怒りがこみ上げてきました。(笑)

かといってラー油を入れない油そばなんてボンカレーの甘口食ってるようなもんだから、とにかくラー油どうにかしてくれ。
でなければもっとうまい店探す。

でも、名誉のために付け加えておきますが、ついでに頼んだ餃子は逸品でした。
餃子屋さんにしたほうがいいくらいにね。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2012-03-08 18:23 | 日々の生活 | Comments(0)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

先日久しぶりに映画観てきました。
観てきたのは、これです。




















b0040606_17414354.jpg







はやぶさ 遥かなる帰還



おととし、7年もの時間をかけて小惑星「イトカワ」からのサンプルリターンを達成したはやぶさは、ちょっとしたブームになりましたね。

日本の映画業界もこの快挙について、是非とも題材にしたかったらしく、20世紀FOX、東映、松竹の3大映画会社が揃って映画化していまして、この映画は東映の作品です。

まぁ僕自身も宇宙オタクですから(笑)、このテの映画はすごく興味ありますし、そうでなくても渡辺健と山崎努が出演しているってーだけでストライクゾーンど真ん中ですよ。

で、映画としてはですけど、ストーリーの流れをそのまま切らなければ、もう少し上映時間が長いほうが良かったかもしれません、全体的にちょっと忙しく詰め込まれすぎている気がする。
ただ、実話を基にした映画として、はやぶさを運営したJAXAや関連企業のスタッフの苦労はよく描き込まれていると思うし、事実でないとしても各々の葛藤やはやぶさにかける思いなどがよく伝わってきて、非常にいい映画だと思います。

ですが、

この映画を出来るだけ楽しむためには、はやぶさの、というか宇宙開発に関する知識を少しでも持っておいたほうがいいかもしれません。
なぜ「イトカワ」からのサンプルリターン計画が行われたのか、どのようにして地球から遠く離れた実験衛星をコントロールするのか、そもそもイオンエンジンとは一体どんな仕組みなのか。
そういった事が解ったほうがこの映画を数倍楽しめる、というわけですが、裏を返せば何も予備知識がなければ何の話をしているのかさっぱりわからん専門的な部分もあるので注意が必要。

でもまぁ、やっぱり渡辺健と山崎努ですよ。いつもの事ながら素晴らしい俳優です。
宇宙空間が題材、しかも実話、おまけにお気に入りの俳優。
言うことなしです、私的には。
[PR]
by jpslotus2000 | 2012-03-02 18:25 | Movie | Comments(0)