ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

NZにお住まいの皆さんあけましておめでとうございます。
日本にお住まいの皆さん残り少ない2011年をいかがお過ごしでしょうかjpslotusですどうもこんばんわ。


















あぁそおさ、去年のコピペ挨拶さ。(笑)





今年は日本で一人ぼっちの年越しです。
気楽なモンです。NHK BSで女子ワールドカップ・ドイツ大会のなでしこジャパン全試合を昼前からず~っと一挙放送しているのですが、今現在ようやく決勝のアメリカ戦まで突入しました。


















ええ、ず~っと観てますが何か?



だって暇なんだもん。
今年も去年に続いて年末年始6連休なのですが、ホント遊んでやってください。

あ、そういえば。
こんな年の瀬に、こんな冬真っ盛りに時期に、



















いきなりエアコンが永眠。


只今暖を取れるのがハロゲンヒーターひとつだけ。
はっきり言って寒いです。
タイミングが超絶妙なだけに、エアコンがないだけで心まで冷え冷えしてきます。



いい加減独り者から脱皮しないとうっかりしてたらボクも3週間くらい経って白骨化した姿で永眠してるトコ発見されそうです。(笑)




まぁそんなこんなで年越しです。
今年は色々ありました。
クライストチャーチも、日本も、大変な1年でした。
お互い完全な姿に戻るにはまだまだ時間がかかりそうですが、来年も何とか乗り切りましょう。

皆さんに幸多からん事を。






jpslotus
[PR]
by jpslotus2000 | 2011-12-31 22:04 | 日々の生活 | Comments(2)
ぃえーぃ。



























めりーくりすとまーす!!






昨年と全く同じ挨拶ですjpslotusですクリスマスですこんばんわ。
お相手のいる方はこんな日にこんなブログなんて見ちゃいねーと思いますが、今年も相変わらず一人でいる事だけは報告しなくっちゃなんないので(?)、昨年と同じくイヴに参上つかまつりました。


ですが、

昨年は仕事が忙しくてクリスマス気分など皆無だったのに今年はなんと、




















土曜日なのに休日。


普段土日に休めるなどそうそう無いのに・・・
クリスマスは仕事してたい人間だって会社もわかってるはずなのに・・・


















明らかに嫌がらせだろ。(笑)




おそらくそんなことは無い筈ですが、休日が憂鬱なんてこんな時くらいだ。
おかげで掃除がはかどった。

まぁ誰を恨むでもなく、毎年のこの日までに相手を見つける努力をしない自分が悪いのは重々解ってます。
そろそろ本気で婚活パーティーとかにエントリーしねぇとな。(笑)



そんなこんなでクリスマス。
私もそれなりにクリスマス気分に浸る準備は出来てます。

クリスマスパーティーキット・独り者スペシャル。



















b0040606_21225118.jpg





・・・


なんかネタにしてるはずがブログ更新してて死にたくなってきた。。。(泣)



というわけで、そんなjpslotusがクリスマスをお届けしました。
みんな勝手に楽しめ。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2011-12-24 21:31 | 日々の生活 | Comments(0)
皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusですこんばんわ。
年の瀬も押し迫ってきたので、急いでモーターショーのお話を片付けようと思います。

最後にご紹介するのは、部品。
バカにするなかれ。車を見るより部品を見ているほうが技術の発展がよくわかるってもんです。



















b0040606_2217845.jpg





まずこれ。
エアバッグも車の外側につける時代になりました。
歩行者傷害軽減の為なのですが、これ事故一発でエアバッグ全部開いたら再生するのにすげー面倒なことになりそうですね。
まぁ人の命には代えられないですけど。


















b0040606_22195447.jpg





これはアウディのヘッドライトの構成部品。
アウディのヘッドライトは凝りに凝ってますからねぇ。
シロートじゃ手が出せませんな。



















b0040606_22221834.jpg






最後にコレ。
レース用ブレーキキャリパー。
アルミ削りだしのモノブロックです。
鋳造でなくてここまで削りだすわけですからね、工業製品の域を脱してます。もはや芸術。

そんなわけで、モーターショーのお話は今回でシメとさせていただきます。
[PR]
by jpslotus2000 | 2011-12-23 22:29 | 車好き。 | Comments(0)
はいどうもこんばんわjpslotusです。
モーターショーのお話、まだまだ続きます。

さて、車好きな人たちが自分流にカスタムするために真っ先に交換するパーツといえば何でしょうね?

おそらくほとんどの方は「ホイール。」と答えると思うのですが。
というわけで、このモーターショーで見かけたイカしたホイールを意味もなくアップしてみたいと思います。(笑)


まずはフォルクスワーゲン・パサートのホイール。


















b0040606_2181910.jpg



スポーク一本一本のひねり具合が素敵。


















b0040606_2191568.jpg




こちらは新型ポルシェ911のもの。
一見デリケートな細ーいスポークが繊細なスポーツ感を醸し出してますね、決して力強さだけがスポーツカーにとって必ずしも必要でない事を物語ってます。


















b0040606_21121779.jpg




次にこれはメルセデス・C63AMGが履いていた5本スポーク。
黒ベースにポリッシュのアクセントがとてもヨーロピアン。


















b0040606_2114052.jpg





こちらはマツダのコンセプトカーのもの。
まるで削り出しのような金属の塊感がすごい。
市販されたら人気出そうですねー、高価そうですけど。


















b0040606_2115543.jpg





同じコンセプトカーでもこちらはトヨタのホイール。
これでもかと言ったポリッシュのピカピカ感に細いスポークのブルーが映えます。
コンセプトカーなのをいい事にカネかけてますな。


















b0040606_21175616.jpg





最後に、今回見た中で私的に一番のホイールがこのシトロエン・DS3Rのホイール。
黒/オレンジの色使いもさることながら、市販車だけにきっちりとバランス取れているはずなのですが、アシンメトリックなこのデザイン構成でいったいどうやって?と見れば見るほど不思議に思えてきて見事です。

特に車好きなわけではない方にとっては、ホイールなんて特に気にしないと思うんですけど、ちょっと気にしてデザインを観察してみるとなかなか面白いものですよ。
[PR]
by jpslotus2000 | 2011-12-20 21:28 | 車好き。 | Comments(0)
まだまだモーターショーの話は続きます。

今回は輸入車のご紹介なのですが、まずBMWブースで見つけたこれ。
最近はBMWのCMでも使われているのでTVで見た方も多いと思います。


















b0040606_18485792.jpg




「アクティブ・ハイブリッド・ファイブ」というコンセプトカーです。
おねーちゃんの一人もいないくせにステージには人だかりで写真撮るにも一苦労だったので、今回のモーターショーの中では相当目玉のクルマだったのではないかと。
まぁ中身はよくあるハイブリッド車なのですが、デザイン的にどこの線がどーなってるのかさっぱりわからん。(笑)


















b0040606_185456100.jpg






次にコレ。オランダのバイクメーカー、KTMが作っている4輪車、「X-BOW」といいます。
そーとーぶっ飛んだデザインですが、れっきとした市販車です。
ちなみにボクは街中で見たことはないです、はい。

そしてフランス車、ルノーのブースにあったコンセプトカーなんですがね、まぁその車もなかなか奇抜でしたがその中でも特に異彩を放っていたのが、装着されていたタイヤ。



















b0040606_1901230.jpg








イミねーだろ。(笑)



最後にイギリスの小メーカー、ラディカル。
ほんとーにココは知る人ぞ知るメーカーなんですけど、何を血迷ったかしっかりモーターショーに出展してやがるとはビックリです。
どんな車作ってるか見たいですか?こんなのですよ。



















b0040606_1933267.jpg






まんまレーシングカーです。
もちろんナンバーとって公道走れるんですけど、走れるってだけで誰か走りたい人がいるのかは別の話。きっちり舗装されて段差のないサーキットならいざ知らず、路面のつぎはぎだらけの公道で乗りたい車じゃないっすね・・・コンビニ行くにもヘルメット必須じゃねーか。4輪のくせに。(笑)
ちなみにお値段、日本円にして800万円以上。チ~ン♪

でもこのムダ具合が、ハイブリッドだエコロジーだと建前並べてる大メーカーの狭間にある事でひときわ大きな存在感でした。
確信犯的に。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2011-12-15 19:23 | 車好き。 | Comments(0)
東京モーターショーは昨日終了してしまいましたが、まだまだお話し始めたばかりなのでしばらくの間お付き合いくださいね。


今回ご紹介するのは、国産スポーツカー。
まずは現代の2000GTというべきこの車も展示されておりました。



















b0040606_20145467.jpg



レクサスLFA。
まー、スポーツカーとして凝りに凝ったすごいクルマです。
性能も世界レベルですし、コレに乗れる人間ってごく一握りですからフェラーリ張りにプレミアムなのは解るのですが。。。


3千万円払ってもニホンシャなわけで・・・(汗)
やっぱそんだけカネあるんだったら舶来モノが欲しいなーと。
ええ、個人的な偏見ですが何か?(笑)


次にダイハツのステージに鎮座していましたコレは市販化されたらすげー欲しい。



















b0040606_20204671.jpg





D-Xっていうコンセプトカーなんですけど、解りやすいくらいのライトウェイトスポーツですね。
かつてのマツダ・ロードスターみたいに1トン切る車重で1.6リッターくらいのエンジン乗っけてくれると楽しそー♪

そういった意味では近々市販化予定のこちら2台の兄弟車は世間のうわさどおりに期待が持てます。


















b0040606_20271976.jpg






b0040606_20274127.jpg






上がスバル・BRZで下がトヨタ・FT86。
絶えて久しかった中排気量クラスの2ドアスポーツクーペ復活です。
こうして見るとなかなかカッコいいし、スバルの水平対向エンジン積むらしいのでFR駆動も相まって低い重心位置とバランスの取れた重量配分と、扱いやすいパワー、そして何よりお求め安い価格で出てくるはずなので、コレは本気で欲しくなります。
まぁ実際発売される時にはみーんな飛びつくだろうから目新しさがすぐ薄れると思うけど・・・
でも「ちょこっとローン組めば多分すぐ買えるよなぁ・・・」と、見物しながら考えたことは確か。(笑)


とにもかくにも、こんなスポーツカーが2社合同プロジェクトで、本気で売り出されるって言うのはスポーツカー好きにとっては感慨深いところがあるし、日本のメーカーもなかなかやるな、ってちょっと嬉しくなったりします。
[PR]
by jpslotus2000 | 2011-12-12 21:08 | 車好き。 | Comments(0)
はい皆さんお久しぶりですjpslotusですどうもこんばんわ。

ココ最近はホントにネタに困っているうえ仕事でどーにもなので更新がすごく鈍ってゴメンナサイなのですが、ようやくネタ満載のイベントに出向くことが出来ました。

なにかって?そりゃぁもぉ、



















東京モーターショー♪





・・・


いいじゃない、クルマ好きなんだから・・・

というわけで、ココしばらくはクルマネタです。
さて、それでですね、早速なのですがモーターショーで見つけた車たちのご紹介。
まずはホンダのコンセプトカーなのですが、



















b0040606_18422936.jpg





軽自動車のコンセプトカー。
ワゴンRとか、タントカスタムあたりのモノフォルムデザインと比べると、スペース効率的にどうなの?と最初は思ったのですが、よく観るとデザインとしてはかなり秀逸かと。
個性の強い若年層の男女にとってはかなり魅力じゃないですかね、「かっこいい」か、「かわいい」か、どちらとも取れる絶妙なトンガリも丸っこさも持っていて、このまま出せばけっこー売れそうですね。


















b0040606_18482383.jpg





これはスバルの新型インプレッサ。
インプもずいぶんと立派になったもんだ・・・
レガシィも然りだが、北米のマーケットを考えるとサイズを上げていかざるを得ないのは解りますけどね、こんなデカいんじゃわざわざインプじゃなくてももっと選択肢ありそうですね。数あるミドルサイズセダンのなかであえてユーザーがインプを選ぶ必要が逆に無くなっているんじゃないかと。
歴代のモデルが成功し続けているので、どこでも真っ向勝負でいけるという自信があるのかもしれませんが、どうでしょ。

インプとは逆に私的にそーとー期待を持てるのがこれ。



















b0040606_18583628.jpg





三菱ミラージュ復活。
ミラージュ名義は久々ですねぇ。
まだ「参考出品」扱いでしたが、結構詰められている感じで、聞いてみると来年の夏くらいに販売予定らしいです。
まぁ確かに三菱のブースでめぼしいモンはこれだけでしたが(笑)、いや、でもこのクルマ実力かなりありそうですね。発売されたらホンダ・フィットと真っ向勝負出来そう。コルトでコテンパンにやられたお返しをコイツで。
市販品になったらシャシーみしみし言わなきゃいいけど。(笑)
ボク買うことはないと思うけど、客観的に見て発表が非常に楽しみな1台です。



















b0040606_1962096.jpg





こちらは発売間近のトヨタ・アクア。
プリウスと同様、ハイブリッドカーです。
大きさ的にはヴィッツクラスくらい。
ってゆーか、別にいいんだけどこれ、わざわざボディー仕立て直して名前付ける必要あるんですかね。
ヴィッツ・ハイブリッドとかで出してもいーじゃん。そもそもインテリアからしてモロ現行ヴィッツだし。
悪くないけどクルマ作りの計画性にムダがあるよーな気がする。
まぁそーとー儲かってますからね、トヨタさんそんなケチなことはしたくないですか・・・
ウチのオヤジが追々欲しいとか言ってますけど、はっきり言って狭いです。このクルマ。
まぁしょうがないよね、ヴィッツクラスだし。

でもこのくらいのサイズのクルマがやっぱり元気なモーターショーという印象は強く感じましたけどね。


続く。
[PR]
by jpslotus2000 | 2011-12-07 19:18 | 車好き。 | Comments(0)