ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

はいどうもこんばんわjpslotusです。

前回、遊覧船に乗って芦ノ湖を縦断した所までお話しましたね。
そして船を下り、到着した所が元箱根。


















b0040606_2263587.jpg






箱根駅伝のゴール近くにあることで有名な大鳥居の前で。

しかし、ちっちゃい頃来た記憶と違って、今見ると意外と何も無いことに驚きました、元箱根。
そして帰りはバスに乗って箱根湯本まで戻ったわけですが、これまた箱根駅伝で有名な国道1号の山道を下るわけです。

なのでバスに揺られて峠の急坂を下っている時に気がつきました。
箱根駅伝の5区、6区を走る選手って、


















超 人




いや、実際箱根の国道1号目の当たりにしたら絶対みんなそう思いますよ。
あんな坂延々20キロも休まず走って死なないだけでたいしたもんです。
そういう意味ではやっぱり「山の神」と言われても誰も否定できないわ、柏原竜二の凄さ。(笑)

そしてここにはもうひとり超人がいることにも気がつきました。
それは、



















バスの運転手さん。(笑)




湯元まで続く下り坂を、乗客に恐怖感を全く与えること無く走り切ります。しかもありえねー速さで。

ふつーに乗っててちょっと車窓に目をやると乗用車でもついていけねー位の猛スピードなんだもん。
素人がこれやったら命がいくつあっても足りませんな(笑)。いや、マジで。


そんなことに感心しつつ、湯元に到着した時には少し日も傾きかけ、ふもとの旅館群もいい雰囲気です。


















b0040606_22232198.jpg






そして帰りは、来た時と違ってちょっぴり昭和の香りが残る今となってはレトロチックな2代目ロマンスカーに乗って帰りました。とさ。



















b0040606_22244957.jpg






おしまい。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-28 22:28 | 旅行 | Comments(0)
ロープウェイの恐怖を何とかやり過ごし、やっとこ芦ノ湖に到着。



















その時の嬉しさときたら・・・(笑)



















b0040606_20442262.jpg






芦ノ湖です。
そしてこれから右に見える遊覧船に乗って芦ノ湖を縦断。元箱根へ向かいます。



















b0040606_2046458.jpg










ひゃぁ~気持ちいぃ~♪
















b0040606_20471059.jpg







途中にはこんな神社もありました。


フリーパス買っといてよかったー♪
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-24 20:49 | 旅行 | Comments(2)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

箱根へお出かけしてお話の続きになります。


早めのランチにイマイチな天丼を食したあと、今回の目的を遂行するべく登山鉄道に乗り、強羅駅を目指しました。
電車に揺られることおよそ40分。。。



















b0040606_19495612.jpg





そしてここが、コーラを飲むためだけに訪れた強羅駅前。
2,3件のお土産屋さん以外、見るべきものなんてナンもない。(笑)

そしてここから、せっかくなので芦ノ湖方面に足を延ばしてみようと思ったわけです。

登山鉄道の駅に隣接するケーブルカーと、その先のロープウェイを乗り継いでいざ芦ノ湖へ。


















b0040606_19532821.jpg





ケーブルカーこれ。

そしてロープウェイからは、


















b0040606_19541417.jpg




こんな景色が。
箱根にもあるんだ、大文字焼き。


















b0040606_19545998.jpg






そして眼下に広がる大涌谷。
地面に点在する黄色い物体が、硫黄のかたまりです。

とかフツーに写真とって紹介してますけど、このロープウェイ乗ってる時に、私の今までの人生で初めて気がついてしまった事がひとつ。


















ろ~ぷうぇ~怖い・・・




基本的に乗り物好きなので大概のものはへーきなんですけど、なぜだかこの時、物凄い恐怖感に駆られ、隣の家族連れが盛り上がっている横で、声に出さずとも心の中で、


















無理無理無理無理無理無理・・・




と叫び、怯えきった表情の30代オトコがひとり。





やヴぁい。思わぬところでオノレの限界を知ってしまいました。(汗)
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-21 20:07 | 旅行 | Comments(0)
はいみなさんいかがお過ごしでしょうかjpslotusですどうもこんばんわ。

前回、強羅でコーラ飲むために箱根くんだりまで出かけたとお話しましたが、さすがにそれだけではもったいない事に気がつきまして。(笑)

というわけで、せっかくフリーパス買ってるワケだからちょいと散策もしてみた訳です。
まず、新宿からロマンスカーに乗って到着した先が箱根湯本。



















b0040606_18493459.jpg





駅です。
このまますぐ登山鉄道に乗って強羅まで一直線でも良かったのですが、少しゆっくりしよーと思って、ここでちょいと早いオヒルご飯にしようと思ったわけです。

ちょうどロマンスカーの中で箱根ガイドみたいな備え付けのパンフ見てたら、美味しそうな天丼の写真見つけまして。
で、立ち寄ったのがココ。



















b0040606_18534694.jpg







山そば



箱根湯本駅から歩いて3分とかからない、お土産やさん街の中にあるお蕎麦屋さん。
早速写真で見た天丼を注文し、待つことしばし。




















b0040606_1856310.jpg








来た!!



数種類のてんぷらと、メインのえび天の大きさも写真で見たとおり♪

と、喜び勇んで食してみたのですが。。。

いや、不味くは無いです。悪くは無いんですけど、衣の美しい見た目とくらべて、それほどサクッとした歯ごたえとは言い難く、天汁の量も少なめでゴハンがちょっと味気ない。
ただ、これだけ頑張って天ぷらを乗せているわけですから、食べ応えはあります。
それだけに、クオリティーの面でもうひと頑張り欲しかったというのが正直なところ。

価格的にも観光地価格とか、そこまでのものではないからもう少しだけお値段割り増ししても美味しさの追求が出来ればもっといい天丼になると思うのですが、惜しい。。。

そんなコトを一言も声に出さず心の中で叫び続けながら、山そばを後にして登山電車へと向かうのでした。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-17 19:12 | 日々の生活 | Comments(0)
どうもみなさんこんばんわjpslotusです。

クライストチャーチの皆様、地震の影響はいかがでしょうか。
友人のみんなも無事だとうれしいのですが。

私は今のところ何とか日本社会に食いついていっております。

さて、NZでの旅行記も前回で終わった所なのですが、今度は日本でお出かけしたお話をさせて頂きます。

やっとこ内定を取り、就職活動を終えてすぐ、前々からやりたかったコトを果たしてまいりました。
何がしたかったのかって、



















b0040606_1875360.jpg




小田急ロマンスカーに乗って、



















b0040606_1894176.jpg






箱根湯本で登山鉄道に乗り換え、終点の強羅(ごうら)駅で、



















b0040606_18103874.jpg






コーラ飲んできました。(笑)



















それが目的ですが何か?













もちろん日帰り一人旅ですが何か?





ネタとゆーのはそうやって作るものだ。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-14 18:16 | 旅行 | Comments(1)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

ホキティカの街で夜を明かし、あとはクライストチャーチへ戻るのみ。
そしてホキティカ~クライストチャーチ間のステートハイウェイ73は、南島の中でワタシが最も好きなドライビングコース。最後は絶対にこの道を通って帰ろうとはじめから決めてました。

そしてその道中にある峠の村が、世界中のハイカーの間でも有名なArthur's Pass

山道に忽然と現れる峠のオアシス(?)なのですが、ここでちょいと一休み。



















b0040606_2239163.jpg

















b0040606_22395152.jpg






のどかだ、とてものどかだ・・・

ところでこのアーサーズ・パスですが、ステートハイウェイ73と沿うようにして線路が走るトランツ・アルパイン鉄道の観光目玉でもあります。

とか何とか言いながら周辺を散策していると、運のいいことに丁度その1日に1本しか走らないトランツ・アルパイン鉄道が到着する時間という事に気づきまして。(笑)

しばしの間列車が来るのを待っていると・・・



















b0040606_22434092.jpg









来 た !!





過去に何度か訪れたアーサーズ・パス、過去に何度も見た記憶のあるトランツ・アルパイン鉄道。
結局一度も乗る事は無かったけど、最後の最後にようやく写真に収めることが出来て感激です。


















b0040606_22462921.jpg







目の前を通り過ぎるトランツ・アルパイン鉄道を見送りながら、旅行の最後、クライストチャーチまでの残り2時間のドライブへと車を走らせるのでした・・・




というわけで、長々と引っ張ってきましたラスト旅行記、これにて完結です。
ガマンしてお付き合いいただいてありがとうございました。
全てではなくてもこの旅で走った中のどこか同じ道を、またいつかドライブできれば。
そう願って止みません。
たった一人のドライブでしたが、とてもいい思い出になりました。
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-09 22:57 | ニュージーランド | Comments(0)
さてさて、ホキティカの夕暮れを写真に収め、その後はお楽しみの夕ゴハンという事になるのですが。

ところでホキティカを訪れると決まって宿泊するのが、Stumpers Backpackers
お値段手ごろで非常に綺麗なバッパーです。


















b0040606_20535875.jpg




そしてこのバッパーの1階はレストランになっているのですが、ココで出されるVenison(鹿肉)がホキティカでの私の楽しみの一つだったりします。
もちろんこの日もご注文。


















b0040606_20554922.jpg







とても美味しそう♪
何度かココの鹿肉は頂いているのですがなぜだかその都度、盛り付け方が違っていました。
今回は松の実が散りばめられておりまして、ナッツ系の香ばしさが鹿肉の味を引き立たせておりました。


















b0040606_20585072.jpg







ミディアムレア♪



とても美味でございました。
でもこれ味わうのも今回で最後だと思うと、ちょっと寂しさがこみ上げてきたりして。

そんなホキティカにて、ドライブ旅行最後の夜を迎えるのでした・・・


















b0040606_2114895.jpg

[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-06 21:03 | ニュージーランド | Comments(0)
はいどうもこんばんわjpslotusです。

超久しぶりに復帰した日本の社会にパニクりながらも更新にやってまいりました。
とか言いながらいきなり休日なんですけどね。
そりゃそうだ。じゃなきゃこんな時間に更新なんて出来ませんよ。(笑)
どうやら日本では土日休みの仕事には縁がなさそうです。


さてさて。前々回、「次回は夕焼けの風景をお送りします。」とかいっときながらいきなりご報告入れちまったので、ココで改めてホキティカの夕暮れの風景を一つ。


ホキティカの夕焼けはとても美しいので大好きなのですが、実は今回、晴れてはいたのですが丁度、水平線の所だけ雲がかかっておりまして。それだけが少し残念な所ではありました。
それでも綺麗な夕暮れの風景でしたので、3枚連続でどうぞご覧ください。



















b0040606_1918485.jpg



















b0040606_1919879.jpg

















b0040606_19193278.jpg






いかがでしょう、少しは癒されましたか?
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-03 19:20 | ニュージーランド | Comments(0)