ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

<   2005年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

さて5月も末となりました。

南半球に位置するNZは日本と季節が全く反対になりまして、ただ今秋から冬の季節に移り変わろうとするところ。

となればガーデン・シティと形容されるほど緑豊かなここクライストチャーチは秋の季節こそ最も美しい。

と、いうわけで、本日はクライストチャーチ近辺で撮影した秋の風景を御紹介したいと思います。

ちなみに今日は笑いドコロ皆無ですのであしからず(笑)。


まずは空港近くのClear water worldという場所の隣に位置する公園での一コマ。


b0040606_17501043.jpg




日差しが低くなり、水面に反射する光もどこか寂しげ。


続いては4月アタマのテキスト:「古き善き時代。」で御紹介したKaituna Valleyの教会。


b0040606_17554575.jpg




そしてココを見つけた時に「秋を探そう!!」と思いついた場所です。
ストリートの名前は忘れましたが、Cashmere付近のとある街路樹。
この紅葉具合、結構気に入ってます。



b0040606_17583525.jpg




最後にやっぱりココ。


b0040606_1825378.jpg



Summit RDからの市内一望。
広く立ち込めた雲と夕焼け近くの時間帯、どこか物寂しげな、はかなくも美しいクライストチャーチの風景でした。
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-30 18:02 | クライストチャーチ | Comments(2)
昨晩、ちょいとバーに行ったんですけど入り口でセキュリティーにパスポート見せたら、写真と自分をじろじろ見比べられました。それだけ今の自分は1年前の自分とは別人らしいです(笑)jpslotusですこんばんわ。

さて昨日の夜ですが、行ってきましたよまたまたJade Stadiumへ。


なにがってそりゃもぉアンタ、





決勝戦ですよ!!


ラグビー、スーパー12決勝戦わがカンタベリー・クルセイダーズ対オーストラリア、NSWワラタスの1戦!!

チケット発売の瞬間に今度はネットで一発予約!!

でも5枚ゲットするはずのところを間違えて、




10枚取っちまったコトはナイショです(笑)。


まぁつつがなく売りましたけどね。


とにかく、ついに決勝戦。


さすがチケット発売3時間でSold outになっただけあって超満員のスタジアム。


ゲームも点を取られれば取り返す白熱の展開。


b0040606_18424255.jpg




もちろんカンタベリーの色である赤と黒に染まったスタジアムは超熱狂。

b0040606_18442330.jpg




後半になって、ついに我々クルセイダーズ、エンジン全開!!

先週と同じく後半になって相手を突き放しにかかります。
ところがさすが決勝まで勝ちあがった同士、対するワラタスもラスト10分での連続トライで食いついてきます。


が、




35-25でノーサイド。





クルセイダーズ優勝!!




ついにやりました!!昨年オーストラリアにもって行かれた優勝カップを奪還。

表彰式が終わった後には祝福の花火も打ち上げられました。



b0040606_18501553.jpg





こちら、スタジアム1周しながら観客の声援に応えるキャプテンのRichard McCaw



b0040606_1851378.jpg




ちなみにこの決勝戦を最後にイングランドのチームへ移籍するスーパースター、Justin Marshallは、1周しながらフィールドから手の届くところにいるファン全員に握手して回ってました。
おまけにシューズ脱いでスタンドへ放り投げてたりして、本当にファンに愛されてたんですねぇ~・・・

とにかく、自分が1年しかいられないこの間に地元のスポーツチームがリーグ優勝、しかもその瞬間をスタジアムで味わうなどそうそう滅多にあることではないので、自分としても非常にいい思い出になりました。スタジアムへも4回行きましたし。


お疲れ様でしたクルセイダーズ。


そして、




ありがとうクルセイダーズ!!
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-29 18:59 | クライストチャーチ | Comments(4)
本日バイトにて、取引先のあまりの仕事の遅さに久しぶりに、





ラテンの血が騒ぎました。



jpslotusですみなさんこんばんわ。(笑)




さて、やっとというか、ついにというか、ようやくコイツを皆さんに御紹介する時がやってまいりました。


ガイドブックの出版にかけてはほぼ全世界を網羅しているといっても過言ではない大手ガイドブックメーカー、lonely planetから発売されている外国人向けの日本語フレーズブック。



b0040606_1732121.jpg



いや、別にコレでマジメに日本語を勉強している外国人の気分になってみよう!!とか、そんなイミで紹介したいのではありません。


表紙を一見しただけではタダの日本語辞典ですけどね、でもこの本の中にはそりゃぁもぉ、









ツッコみドコロ満載!!




本屋さんで偶然コレを見つけて立ち読みした時にはもぉ笑い通り越してビックリしましたわ。

なのでよしゃぁイイのに思わず買っちまいましたからね15ドル出して。


ページをめくってすぐのいわゆる前書きは全然マジメなんですけど、


b0040606_17114375.jpg



こんなカンジで。



ところが本編が始まってすぐ紹介されている言葉が、






b0040606_17135182.jpg





ゆうべ会った人は高木さんじゃありませんでした。




ちなみに、「ゆうべ会った人は高木さんでした。」っていう日本語の紹介はありませんからね。




いきなりネガティブかよ(笑)。





そしてその次のページには、





b0040606_17171098.jpg







上村さんのスーツケース。





・・・




山田さんとか鈴木さんとかじゃダメなの!?





しかも「うえむら」さんじゃなくて「かみむら」さんだし。




これ絶対、










わざと日本語を難しくしてる!!(笑)





約260ページあるガイドブックの20ページ目まででコレですからね。







ガイジンがよく、「日本語は難しい。」と言うその意味が何となく解ったような気がします(笑)。





ちなみにこのガイドブックに載っている日本語は今後も何回かに分けて御紹介させていただきたいと思います。




だってこの本の真価は、








まだまだこんなモンじゃありませんから。




乞う御期待。
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-26 17:30 | クライストチャーチ | Comments(10)
NZにお住まいの方でもしかしたらこのお菓子を御存じない方はいないと思うんですけど、なぜか私のまわりの友人に大人気のお菓子にTimTamというビスケットがあります。

製造元はオーストラリアなのですが。


どんなお菓子なのかというと、ビスケットにチョコレートがコーティングされておりまして、味としてはコッチのお菓子らしくやっぱり結構アマいのですがなぜか大人気。

b0040606_17182163.jpg


こんなビスケットです。



このオリジナルの他にもダブルコーティングやらミントやら、結構な種類の味がありまして、大手スーパー、Pak’n saveなどでは山積みで売られてたり、市内の免税店なんかでもお土産用にまとめて1ダース売りしてますのでやはりコチラではかなり人気のお菓子なのでしょう。


そんなみんなの人気者TimTamですが、最近スーパーへ出かけたらこんな新種を発見しました。


では、どうぞご覧あれ。







b0040606_17234336.jpg








トウガラシ・・・ですか?




あの、これビスケットですよ、しかもチョコですよ・・・(汗)



この黒いパッケージに真っ赤なトウガラシの絵といい、金文字で






Dangerous



とか書かれちゃってるのがまた恐い・・・


なんか、


いままでカワイイ路線走ってたアイドルが突然アダルトチックなセクシーショットご披露。






みたいなやりどころの無い違和感と不快感を感じられます(笑)。



言うなれば、











安達祐実みてぇなモンだな。






と、いうわけで(?)、コレ一人で食するのはチョット恐かったので、毎度おなじみElleとみーあ。の御姉妹を道連れに、いざ試食。




一口食べて、






甘さの後にほんのりと口内に漂うピリピリ感。






トウガラシがやっよ!!




ってな感じです。



一緒に食したElleの感想はずばり的を得てまして、







何でも混ぜれば良いってモンじゃない、ってコトね♪






大人気のビスケットTimTam、でもコレだけは、はっきり言ってマズイです。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-25 17:49 | クライストチャーチ | Comments(4)
ただ何もやる事が無いのにパソコンに向かってる時って皆さんどうしてますか?

っていうか思わずやっちゃいませんか?






ソリティア♪(笑)。



ワタシはよくやる、っていうか結構好きですけどねこのゲーム。


こんなの。



b0040606_17332166.jpg



ハイみなさんLet's play♪



ところでこのソリティア、チョット慣れてくると、




「何秒でクリアできるか。」に結構挑戦したくなったりして。



そうなるともぉ、





こんなコトやってる場合じゃないのに・・・」




って時にさえハマってしまう悪魔のゲームですな(笑)。




そんな中ワタクシ、出してしまいました自己新記録。






b0040606_17373135.jpg








かかってこいやぁ~!!





こんなコトやってる場合じゃないのに・・・(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-24 17:38 | クライストチャーチ | Comments(4)
さて先日のお話になりますが、せっかくの土曜日、どっか出かけようか?と言うことで、クライストチャーチからおよそ車で1時間半ほど走った所にあるAkaroaへ行ってまいりました。

まぁこのアカロアという場所はなんていうか、クライストチャーチに住んでいるヒトなら必ず一度は行くであろう最寄のリゾート地でして、NZでのフランス人入植者が最初に上陸した場所でもあります。

位置的にはバンクス半島内側の入り江に面しており、アカロア・ハーバーからは世界最小のイルカ、ヘクターズ・ドルフィンを観る為の観光船が発着したりします。


そういえばこのブログでアカロアを御紹介するのは初めてだったかも・・・

とは言えワタシ、今回のドライブで、








7回目のアカロアなんですけどね。(笑)




同行メンバーはKeddy,Mutukoさん、Norikoさんの計4名。

到着したアカロアは非常にいい天気。我々の他にもチャーチからやってきたと思しき観光客がちらほら。

ってもアカロアって街は人口約600人程度の非常にのどかな観光地。
ですのでアカロア行って何やるってワケでもなく我々、海辺のベンチで弁当広げて2時間半ほど「ぼへぇ~・・・」っとしてただけなんですけどね(笑)。


まぁそんな過ごし方もアリかな?と思えるほど、この日はいい天気。


b0040606_175495.jpg



ようやく我々、重い腰を上げて街中を散策。
するとチョットして公園でブランコを見つけたKeddy。

もちろん乗ってましたよ。

ブランコに乗りながら童心にかえるKeddy。


b0040606_17554740.jpg








まぁもともと童心だし。(笑)









ってか天地逆転してるし!!



そうそう、アカロアの街の中になにやら画家のオッサン(多分有名人、笑。)の等身大人形があるんですけど、そこではこんなことをやって遊べます。
モデルはもちろんKeddy。


b0040606_17595521.jpg




まぁ、お約束ですね・・・


そんなこんなでのんびりした楽しい週末でございました。


その後チーズ工場見学して帰った。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-23 18:01 | クライストチャーチ | Comments(0)
気がついたら3日間テキスト更新ほったらかしてましたごめんなさいゴメンナサイ・・・

と、いうわけで御無沙汰してますjpslotusですみなさんこんにちわ。

えっと、先日のテキスト:「勝手に復習。」で、スーパー12セミファイナルのチケット取れたらまた観戦します、とお話しましたが、








行ってきました♪



とは言え対戦カードは前回と同じくわがクルセイダーズ対ハリケーンズなんでね、画像出してもさほど代わり栄えしないんですが(笑)・・・


前回はゴールエリア間近で観戦したのですが、今回はこんなカンジのトコから。



b0040606_1212241.jpg




高い位置から観れるほうがいい席、ってのはわかってるんですけどやっぱりグラウンドレベル近くで観たかったなぁ~・・・

結果は47-7でクルセイダーズ圧勝!!
先月のキャッツ戦でダメダメだったScott Hamiltonがなんと今回は3トライの大活躍!!
と、いうことは・・・



来週もここJade Stadiumで決勝戦♪



ぜって~チケットまた取ってやる・・・

でももう並ぶのイヤなんでオンライン購入に切り替えるかな。
だってこのチケット、








朝8時から並んで取ったんですよ。(笑)。








まぁ観に行く気が無かったくせに気がついたらボックスシートでぬくぬく観戦してたどっかのネェちゃんに比べりゃオンラインでも苦労しそうですがね。







そんなネェちゃんのブログはココ!!(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-22 12:25 | クライストチャーチ | Comments(2)
本日御紹介するテキストもちょっと前の出来事になりますが、オトモダチのKeddyに、「どっかつれてけぇ~!!」と言われたので、ちょっくらドライブしに行った事がありました。

目的地は毎度おなじみLake Tekapo

このレイク・テカポ、このブログでも何度か御紹介しておりますが(テキスト:「謹賀新年。」及び「てかぽagain。」参照。)、今回ももちろんお目当ては、


殺風景な内装が自慢の日本料理店「湖畔」のサーモン丼(笑)。


クライストチャーチからレイク・テカポまでは片道3時間弱、車を走らせレイク・テカポに到着しメインのサーモン丼の前にちょっと湖畔を散策。


b0040606_18103490.jpg



この日もなかなかいいお天気。


湖の向こうに見える山々もいい感じの逆光気味で綺麗なシルエットに見えます。


b0040606_18131490.jpg



そんなこんなでオヒルどき、いよいよワタシ、







4回目のサーモン丼です♪(笑)




レストランに入り、メニューを見るものの他の料理なんざout of 眼中。

注文し、日本茶などをすすりつつまったりと10分ほどKeddyとおしゃべりしていると、来た来たサーモン丼が。


さぁ~て、んじゃイタダくか♪

と、その瞬間、ケータイに着信が。

誰かと思ったら南島旅行に同行したRikaさんから。


私:「あ、ど~もです~♪どうしました?」


Rikaさん:「いやぁ~別に何でもないんだけど、







サーモン丼食べにテカポ行ってるって聞いたからさぁ~♪




・・・





ナゼわかった!?(笑)




とにかく(汗)、相変わらずサーモン丼は美味しかったです。
おそらくKeddyも大満足。でもオレ、


もう1回サーモン丼食べに行きそうな気がするのは気のせいか・・・?(笑)



そんなテカポを後にして我々が向かった先は、まぁテカポ行ったならプカキまで足延ばすのは相場が決まっておりまして、更に車を走らせる事30分、レイク・プカキに到着。


晴れていればレイク・プカキの駐車場からMt,Cookの頂が運良く見えたりするのですが・・・


実はこの日は信じられないくらい綺麗に見えちゃったりしたんですね、


私:「綺麗に見えてるねぇ~!!」

Keddy:「きれいっすねぇ~♪」

・・・





で、




思わずそのまま直行しちゃいましたよMt.Cookビレッジ


到着したビレッジからももちろん綺麗に見えました。


b0040606_18294674.jpg



南島旅行記中のテキスト:「御光臨。」以来2度目のMt,Cookの頂。


もちろん前回と同じカフェで休憩したのですが、その頃になるともぉドライブなんてカワイイものではなく、




何でオレはここにいる・・・という疑念にさいなまれたりして(笑)。




だって気が付いたらコレ、ちょっとドライブのつもりが






片道東京~名古屋と同じ距離走ってんで。







観光ガイドかオレは!!(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-18 18:40 | ニュージーランド | Comments(4)
いきなりですが、グルメの旅やった身分でこう言うのも気が引けますがワタシ、






ファーストフード大好きです♪(笑)



で、何でこんな話をするのかというと、ここNZ(クライストチャーチ)ではワールドワイドに展開しているマクドナルドやケンタッキーなどはもちろんそこかしこに店舗が存在するのですが、日本にはなじみの薄いBurger Kingというチェーン店も負けず劣らず各所に存在したりしてます。

このバーガーキング、日本にも進出した事はありますが確か3~4年前に撤退したような・・・

とにかく、そんなバーガーキングの御紹介。

日本と同じようにマクドナルドにはバリューセット(コッチではコンボメニューといいます。)がありまして、それはバーガーキングも同じなのですがひとつ違うのはマクドナルドはドリンクをまずスタッフがサーブし、お代わりが欲しければそのカップもっても一度カウンターへ・・・

しかしこのバーガーキング、ドリンクにいたってはハナっから客に「お飲み物は♪?」なんて聞いちゃきません。

コンボメニュー頼むと









「欲しけりゃ自分でサーブしな、このすっとこどっこい!!」



のノリで有無を言わさず空の紙コップ渡されたりします(笑)。


b0040606_18323997.jpg



で、この紙コップもってカウンター脇のドリンクサーバーへ直行、という事なんですけどね。

まぁ日本ではガストなんかはドリンクバーって同じようにやってますし合理的には違いないのですがファーストフードでコレやられるとなんだか、








物凄く豪快に無愛想な印象を否応無く植えつけられますな(笑)。





ところでファーストフードというとやはり一般には、

不健康」とか、「油ギッシュ」とか、とにかくネガティブな印象が強いため最近はマクドナルドやサブウェイなんかは健康的なメニュー出してたりしますけどそんな中このバーガーキング、我々の意表をつく、っていうかほとんど反則の新メニュー出しやがりました。



それではちょっとご覧頂きましょうか。






b0040606_18413066.jpg





チーズ3段、肉3段、のみ。他ピクルスや野菜等一切なし。



バーガーキング・・・








アンタ本物の漢(おとこ)だぜ!!(笑)





この低カロリー・ローファット食がもてはやされる時代にあえて不健康へまっしぐらなこのハンバーガー。



昨年10月のテキスト:「罪人。」で御紹介したファッジ共々、NZ人を更に糖尿病へ陥れんばかりのイキオイじゃないですか(笑)!?







でもこの反逆精神、畏敬の念を抱かずにいられません。









アジはともかくとしてな。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-17 18:57 | クライストチャーチ | Comments(4)
さてと、前回のテキストで「2週間前のコトさえ御紹介出来ちゃいません」とお話しましたが、今日はやっとこその2週間前のお話をさせていただこうかと思います。

現在は日本へ帰ってしまった友人、Yukiさんのオトモダチでタイ人のNattというオンナノコがいたのですが、彼女も10日ほど前にクニへ帰りました。その前にせっかくだからちょいとチャーチ周辺をドライブしようか?という事になり、NZ記念に、と言ってはナンですが、行ってまいりました。

シティーはもぉ毎日繰り出してるだろうから、チャーチ周辺のカントリーロードをドライブ。



b0040606_18412356.jpg



あいにく天気はこんなカンジでしたが・・・


なんだかんだで自分、車でチャーチ周辺は結構色んな所行ってまして(笑)、クライストチャーチでワーホリやってる方々はまぁ旅行で色んな所へ行かれると思いますが、車で1時間以内の場所ってヤツは結構穴場だったりするんですよ。まぁそんなカンジで行ける所を色々まわってあげたのですが。

で、そんな中でシティーから1時間どころか20分とかからないところにあるワタクシ御用達の峠道(笑)、Summit Road

この峠道は私がブログ始めた超初期のテキスト:「大好きな道。」で御紹介したことがありますが、今回もココドライブしました。

いつもは晴れた日にしか走らないので曇り空の中を走るのは初めて。
しかもこの日は雲が低く、シティーからこの峠道が雲で見えないくらい。

山の中腹に差し掛かった途端、






なんも見えねぇ~!!な状態でした(笑)。


つまり雲の中を走っている状態ですね、







オンナノコとドライブする道じゃねぇよな。(爆)



でも途中、雲の切れ間から見えた光景は・・・



b0040606_1857033.jpg



どうです?ナニゲにあまりお目にかかれませんよね、雲と同じ視点から眺めた下界と青空。


「意外といいモン見れたね~♪」などと話しながらしばらくまたドライブしていると、何やら道端にいたオッサンたちが我々に「止まれ」の合図。

一体ナニゴト?と思っていると・・・




b0040606_190458.jpg









ひ~つ~じぃ~!!


いやぁ~これまたいかにもNZらしい光景にお目にかかっちゃいましてなんか得した気分♪

天気はあいにくでしたが、最後にNZ以外ではまず見れないような景色が見れてNattも大満足♪
な1日でした。

以上。
[PR]
by jpslotus2000 | 2005-05-16 19:09 | クライストチャーチ | Comments(7)