ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

カテゴリ:ニュージーランド( 163 )

どうもみなさんこんばんわjpslotusです。


毎年クリスマスイヴにはブログ更新していたはずなのですが、今年はできませんでした。
お付き合いの長い読者のみなさんは、「ついに何かあったんじゃないか!?」と思われたかもしれませんが(笑)、









めっちゃ仕事してました。




忙しかったです。
イヴの夕飯もスーパーで買っておいたおでんパック一人前で済ませる有様でした。

まぁそれはいいとして。



先日、NZ時代の友人Setsukoが、地元奈良から東京に遊びに来てました。
なのでこれまたNZ時代の友人AtsushiさんとGahye、それとGahyeの旦那さんと5人で会ってきました。

それがね、


原宿。


なんですよ。


原宿に用事があってわざわざ行くなんてもぉかれこれ10年ぶり以上ですわ。
あまり行きたくないですね、オジサンはついていけんよ雰囲気に。


で、なぜ原宿なのかというと、私は知らなかったのですが、NZでメジャーなお菓子会社Cookie Timeのカフェが出来たらしいの。原宿に。


なのでみんなでひっさしぶりにニュージーランド気分を味わいに行こうかと。


これがそのカフェ。




















b0040606_2112324.jpg





NZ経験者ならおなじみのクッキータイム。
ですがNZなんて小国のお菓子会社が東京の原宿なんて一等地にお店出して大丈夫なのかしらん?といらぬ心配してしまう。


お店の中には、クライストチャーチの本社工場にある宣伝車のレプリカ(しかも片方だけ)が。




















b0040606_21155531.jpg





ちなみにこちらは本物。










b0040606_21163566.jpg






むか~しチャーチの工場へ行った時に撮ったものです。
詳しくはこちら。







で、肝心のクッキーですが、なぜかお店で焼いてます。
NZ直輸入ではないらしい。
でもあの形はそのまま。




















b0040606_2118989.jpg







日本人向けに、本国仕様より気持ち甘さ控えめな感がありますが、大変おいしゅうございました。


ところでもちろんお持ち帰り用にファミリーパックよろしくクッキー売ってるのですが、もちろん所望。




















b0040606_21204679.jpg





どうやらこちらは正真正銘、ニュージーランド産のようです。


まだ食べてません。
お正月に実家へ持って行って楽しみたいと思ってます。


そんなクッキータイム原宿店、皆さんもよろしければ是非足を運んでみてくださいな。


クッキータイム原宿店
東京都渋谷区神宮前1丁目21番地15 ナポレ原宿1F





あ、それとね。


Setsuko嬢から奈良土産頂きました。
定番です。



















b0040606_21265778.jpg






修学旅行以来だわこれ。(笑)




奈良にも行きたくなったー。
[PR]
by jpslotus2000 | 2013-12-26 21:29 | ニュージーランド | Comments(0)
師走ですjpslotusです。

しわーす♪

申し訳ありません。はしゃぎすぎました。


さて、今日はクライストチャーチでお世話になりましたシリーズ第3弾。
今回は、ここです。



















b0040606_172338100.jpg






Sushi Hana


38 Nayland St, Sumner



シティー中心にある居酒屋「舞童」の元オーナー、Yasuさんがサムナーで新たに始めたテイクアウトおすし屋さんです。


サムナーといえばシティーから少し離れた海辺のリゾート地区ですが、そこでおすしを売ろうと考えたYasuさん、さすがです。
お金持ちも多い地区ですが、高級車で乗りつけ、買って行くお客さんも多いとの事。
そしてフツーのお店では一パックいくらで売られているのが常識ですが、ここは自分の好きな具財のお寿司を一個から買うことも出来るので色々な味を楽しみたい方にはオススメ♪

というわけで、私が最後に訪れた時のチョイスがこれ。



















b0040606_1731733.jpg






お味も申し分なし♪
Yasuさん、お元気ですかー?
色々お世話になりましたー♪
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-12-01 17:33 | ニュージーランド | Comments(2)
はいみなさんいかがお過ごしでしょうかjpslotusですぼくは元気です。

先日のアルゼンチン対日本代表ご覧になりましたか?
ボクは残念ながら後半20分過ぎからしかライブで観れなかったのですが、それでも日本代表の見事なディフェンスには感服しました。

確かにアルゼンチン代表、本調子ではなかったですね。しかしそれでも「内容のある負け」とか、「大健闘の引き分け」でもなく、「内容を伴った勝利」という結果を残した新生日本代表。
特に長友はさすがでした。ライブで観れた時からの試合運びみてて、「あぁアルゼンチンはもう長友のサイドからだと攻撃できないって悟ったな。」と感じましたもん。それまでどんなプレーしてたのか、想像できましたね。

明日の韓国戦も頑張ってほしいものです。
ってゆーか、アルゼンチン戦の勝利以上に、絶対に勝たなくてはいけない相手です。勝たなきゃいけないんです。


まぁそれはさておいて。


ニュージーから日本に戻ってはや5ヶ月半。いい加減フツーの日本人になっちゃってますけど、それでも時々ニュージーランドを思い出すコトもあります。

先月近くのスーパーで見つけたこんなの。



















b0040606_22325321.jpg




やっぱりキウイといえばNZですよ♪


でもずっと向こうに住んでいた身としては、いっこ95円って、


















あっちじゃキロ売りで同じ値段やで・・・




って思っちゃうわけです。
しかも、



















b0040606_22353736.jpg






こんなに整然と並べられて・・・



















そのスカした態度が気にいらねぇ。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-10-11 22:39 | ニュージーランド | Comments(2)
はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

ホキティカの街で夜を明かし、あとはクライストチャーチへ戻るのみ。
そしてホキティカ~クライストチャーチ間のステートハイウェイ73は、南島の中でワタシが最も好きなドライビングコース。最後は絶対にこの道を通って帰ろうとはじめから決めてました。

そしてその道中にある峠の村が、世界中のハイカーの間でも有名なArthur's Pass

山道に忽然と現れる峠のオアシス(?)なのですが、ここでちょいと一休み。



















b0040606_2239163.jpg

















b0040606_22395152.jpg






のどかだ、とてものどかだ・・・

ところでこのアーサーズ・パスですが、ステートハイウェイ73と沿うようにして線路が走るトランツ・アルパイン鉄道の観光目玉でもあります。

とか何とか言いながら周辺を散策していると、運のいいことに丁度その1日に1本しか走らないトランツ・アルパイン鉄道が到着する時間という事に気づきまして。(笑)

しばしの間列車が来るのを待っていると・・・



















b0040606_22434092.jpg









来 た !!





過去に何度か訪れたアーサーズ・パス、過去に何度も見た記憶のあるトランツ・アルパイン鉄道。
結局一度も乗る事は無かったけど、最後の最後にようやく写真に収めることが出来て感激です。


















b0040606_22462921.jpg







目の前を通り過ぎるトランツ・アルパイン鉄道を見送りながら、旅行の最後、クライストチャーチまでの残り2時間のドライブへと車を走らせるのでした・・・




というわけで、長々と引っ張ってきましたラスト旅行記、これにて完結です。
ガマンしてお付き合いいただいてありがとうございました。
全てではなくてもこの旅で走った中のどこか同じ道を、またいつかドライブできれば。
そう願って止みません。
たった一人のドライブでしたが、とてもいい思い出になりました。
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-09 22:57 | ニュージーランド | Comments(0)
さてさて、ホキティカの夕暮れを写真に収め、その後はお楽しみの夕ゴハンという事になるのですが。

ところでホキティカを訪れると決まって宿泊するのが、Stumpers Backpackers
お値段手ごろで非常に綺麗なバッパーです。


















b0040606_20535875.jpg




そしてこのバッパーの1階はレストランになっているのですが、ココで出されるVenison(鹿肉)がホキティカでの私の楽しみの一つだったりします。
もちろんこの日もご注文。


















b0040606_20554922.jpg







とても美味しそう♪
何度かココの鹿肉は頂いているのですがなぜだかその都度、盛り付け方が違っていました。
今回は松の実が散りばめられておりまして、ナッツ系の香ばしさが鹿肉の味を引き立たせておりました。


















b0040606_20585072.jpg







ミディアムレア♪



とても美味でございました。
でもこれ味わうのも今回で最後だと思うと、ちょっと寂しさがこみ上げてきたりして。

そんなホキティカにて、ドライブ旅行最後の夜を迎えるのでした・・・


















b0040606_2114895.jpg

[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-06 21:03 | ニュージーランド | Comments(0)
はいどうもこんばんわjpslotusです。

超久しぶりに復帰した日本の社会にパニクりながらも更新にやってまいりました。
とか言いながらいきなり休日なんですけどね。
そりゃそうだ。じゃなきゃこんな時間に更新なんて出来ませんよ。(笑)
どうやら日本では土日休みの仕事には縁がなさそうです。


さてさて。前々回、「次回は夕焼けの風景をお送りします。」とかいっときながらいきなりご報告入れちまったので、ココで改めてホキティカの夕暮れの風景を一つ。


ホキティカの夕焼けはとても美しいので大好きなのですが、実は今回、晴れてはいたのですが丁度、水平線の所だけ雲がかかっておりまして。それだけが少し残念な所ではありました。
それでも綺麗な夕暮れの風景でしたので、3枚連続でどうぞご覧ください。



















b0040606_1918485.jpg



















b0040606_1919879.jpg

















b0040606_19193278.jpg






いかがでしょう、少しは癒されましたか?
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-03 19:20 | ニュージーランド | Comments(0)
Lake Mahinapuaでしばしまったりした後は、いよいよこの日の宿泊地であるHokitikaの街へ。

何度もこのブログでご紹介したここホキティカですが、



















b0040606_19554963.jpg




いつもと変わらずゆるーい感じの町並みが大好きです。
そしてタスマン海沿岸の街なので、車を停めてものの数秒で、



















b0040606_19574090.jpg





こんな美しい海。


















b0040606_19581165.jpg





そしてワタシが最後にここを訪れたのはやはりこの美しい海岸での夕日を写真に収めること。
というわけで、次回はそのホキティカの夕焼け空を堪能して頂きたいと思います。
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-08-28 20:00 | ニュージーランド | Comments(0)
さてさて、フランツ・ジョセフの町を過ぎ、目指す宿泊地、Hokitikaまであともう少し。
山あいの道を抜けて海岸線に出ると、もうあとほんの10~20分でホキティカに到着します。

ですがその前に、



















b0040606_20102976.jpg





常に海から吹き込む風のせいで真横に枝が延びている奇妙な木々を目にしながら、ここも何度か紹介したことのある、


















b0040606_20121146.jpg





Lake Mahinapuaにちょっと寄り道。

湖のほかにとりたてて何も無い場所ですが訪れる人も少なく、一息つくにはなかなかいい場所。
この湖、私は結構好きでして。

まあそれ以上説明するモノもないっちゅーコトですがね。(笑)

さーて、この日のドライブもあとほんのちょっと。


















b0040606_20164261.jpg

[PR]
by jpslotus2000 | 2010-08-25 20:17 | ニュージーランド | Comments(0)
はいどうもみなさんこんばんわjpslotusです。

途中、最近の話なんかも入れているんですっかり間延びしておりますが、旅行記まだまだ続きがあるのでもうココまで来たらお手元のグラスでも傾けながらあきらめて付き合ってやってください。(笑)


さて、フォックス氷河を観光、というかちょっと寄り道した後は、そこから程近いFranz Josefの街までドライブ。
まぁ街なんて規模のトコロでもないんですけど、ここも氷河ハイクなどの観光が出来ますので、シーズンになるとそれなりに賑わいます。


















b0040606_21321025.jpg




この時はそれほど人が多いわけじゃなかったですけどね。


















b0040606_21325473.jpg






田舎町にしか展開しないスーパー、4Squareもちゃんとあります。(笑)

ところで昔ココで一泊した時に、すごくおいしいスブラキのお店があったはずなのですが、


















b0040606_21345456.jpg







今は、もうない。



ちょっぴり物悲しさをおぼえつつ、フランツ・ジョセフの街を後にするのでした・・・
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-08-23 21:37 | ニュージーランド | Comments(0)
みなさんこんばんわjpslotusですこの夏一番の暑さがやってきやがりましたこんちくしょう。

さて。前回ご紹介したFoxの氷河ですけど、氷河を撮影している私の背中側の景色が、これ。


















b0040606_21153349.jpg





氷河が侵食したあとの断崖絶壁。つまりその昔、氷河はもっと先まで延びていたという事です。
近年の地球温暖化のあおりでこの氷河も年々規模が縮小しているとか・・・




















b0040606_2118786.jpg








私が立って撮影しているこの地点も、その昔は氷河の底だったという事ですねぇ。
この貴重な自然の光景、何としても消し去ってはならないと考えさせられます。

ところで周りはこのような断崖ですので、落石などの危険が無いわけではないのですが、念のため注意を促す看板も立てられておりました。
その看板、一見リアリティーはあるように見えますが、よく見るとなんとも、


















b0040606_21224896.jpg









脱力系・・・(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-08-16 21:24 | ニュージーランド | Comments(0)