ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

2017年 09月 01日 ( 1 )

佐渡ヶ島ライドの続きですけれども。

つつがなくZ坂を越え、ひとまず次のポイントは佐渡ヶ島北端の大野亀

相変わらず綺麗な海岸線をひた走ります。






b0040606_13264277.jpg





b0040606_1327263.jpg




b0040606_13272550.jpg




b0040606_13274767.jpg




とにかくもう、日本海の絶景が途切れる事がありません。
何てトコロだ。佐渡ヶ島。

そして佐渡ヶ島北端、大野亀が見えてまいりました。









b0040606_13293755.jpg





奥に見える小山のようなところが、大野亀。
この大野亀、実は小山ではなく、大きな一枚岩と言う事です。
そんな大野亀の真横を進んでいきまして。





b0040606_13312329.jpg





このあたりもちょっとばかりきつい登りになってます。
大野亀を過ぎたら佐渡ヶ島ライドの最終セクション、南に下りフェリー乗り場の両津港へ戻ります。

ですがその前に、大野亀から少し走ったところにある二ツ亀の海水浴場で一休み。







b0040606_13342680.jpg





ここが二ツ亀海水浴場。





b0040606_13351325.jpg





ここで海水浴したいメンバーとそのままゴールまで走りたいメンバーとで別れ、両津港フェリー乗り場で待ち合わせまで自由行動としました。
ワタシは海水浴はせず、少し休んで先を急ぐことに。







b0040606_13372277.jpg





二ツ亀から両津までの道はおよそ40km。
車どおりも少なくとても走りやすいうえ、数カ所に漁村らしき集落もあるので休みたくなったら休憩ポイントにも困らない。
そういった気が楽と言ったところも走りやすい理由かな。






b0040606_1340266.jpg






b0040606_13401847.jpg





無事に両津の街までやってきました。
そしてフェリー乗り場前で後続をお迎え。


の前に。


ちょっとした温泉で疲れを癒し、こっそり一人で新潟名物を堪能。
何かって?あれですよあれ。
今年春の能登島ライド帰り道でも頂いた、














b0040606_1343396.jpg






ルマンドアイス♪



せっかく新潟に来たんだから絶対食べとかないと。









b0040606_13435955.jpg






ほらほら、まるごとルマンド。
しあわせー♪



というわけで、その後全員合流し、自転車を輪行袋に収納したら帰りのフェリーに乗船。







b0040606_13453111.jpg





行きのフェリーは「おけさ丸」でしたが、帰りのこのフェリーは「ときわ丸」といって、こちらの方が新しい船のようです。
そしてときわ丸船内の売店で、ここで買いたかったお土産をひとつゲット。











b0040606_134819.jpg







婦人倶楽部最新シングル「旅とフェリー」





はい、フェリー内で絶対買おうと思ってました。
これで本懐を遂げた。(笑)


しかし、気がついたらフェリーに乗るまであまり時間が無く、そういえばお昼ゴハン食べてなかった。
なので遅いランチもフェリー内で。










b0040606_13505443.jpg





佐渡カツカレーと婦人倶楽部。(笑)




いや~、堪能しました。

というわけで、2日間にわたる佐渡ヶ島一周ライド。
道は走りやすいし、景色はいいし、綺麗な海で海水浴も出来て泊まったホテルも文句なし。
東京から新潟まではさておき、佐渡ヶ島までのフェリーでプチ船旅も楽しめる。
本当に充実した2日間でした。
絶対にまた来たい。
なんかサイクリングに行くところどころ、また来たいと言っている気がしますが佐渡ヶ島は本当に、今までのサイクリングでまた来たいランキング一位かもしれません。


また絶対に来るからね。
そう心の中でつぶやきながら今回のライドも終了です。
さらば佐渡島、また逢う日まで。






b0040606_13572534.jpg

[PR]
by jpslotus2000 | 2017-09-01 14:02 | じてんしゃ。 | Comments(0)