ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

2017年 05月 30日 ( 1 )

前回の秋田男鹿半島ライドの続きです。


断崖に沿った登りを進んでいくと、さっきまで濃かった霧がようやくちょっと晴れて一安心。
崖下に見える海岸線もはっきりとも見えるようになりました。








b0040606_1955670.jpg




あの下の入り江になってるところってどっかからアクセスできるのかなぁ。。。





b0040606_1964862.jpg



いやーそれにしてもスケールが大きい。
先日走った能登島の海も素晴らしかったけど、こっちもまた違う雰囲気で素晴らしい。







b0040606_198156.jpg





とかなんとか走っている間に、いつの間にか水族館前まで来てました。
ここまでで多分距離30km位。
このヘアピンを下ったら、ちょっとだけまた海岸線を走り、それから内陸に入ります。






b0040606_1995078.jpg




海岸線とお別れして、山側への入り口には、短いながらも瞬間斜度20%を記録する激坂が待ち構えておりました。







b0040606_19111631.jpg





いやー、これはえげつない。
だがそれがいい。(笑)


やっとこ登り切って、あとは内陸の道をスタートの運動公園までひたすら進むのみ。

その途中に、こんなお店が。












b0040606_19123684.jpg






知らん人が見たら、なんかあらぬ誤解を招きそうですが別になまはげ売ってるわけではない。


地元でとれた新鮮なお野菜とか、そんなの売ってました。
そんなこんなで、今回のライドも終了。

この後また車で移動し、ちょっとした道の駅で温泉入った後、遅い昼ごはん。








b0040606_19151698.jpg






カキフライ丼。
牡蠣は人によって好き嫌いとか、ある意味トラウマとかもあったりする食材ですが、私は大丈夫。
とっても美味しく頂きました。


そしてまた、8時間かけて東京まで高速ぶっ飛ばしたわけです。
タフだわ、うちの自転車部。(笑)


そんな秋田ライドでございましたが、今度ここでまたサイクリングする機会があるとしたら、今度は全力で泊まりの計画を提案したい所存です。








b0040606_19194275.jpg

[PR]
by jpslotus2000 | 2017-05-30 19:22 | じてんしゃ。 | Comments(0)