ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

バラ完DIY。③

はい、デローザの組み立てまだ続きます。

コンポーネントをフレームに取り付けたら、ワイヤーとチェーンなどを引いて行きます。
その前に、フロントディレイラーは前回ある程度調整しましたが、リヤもトップ側のギヤとディレイラーのプーリーが一直線上になるように、この小さなボルトで調整します。






b0040606_1822163.jpg






一通り調整したら、シフトとブレーキワイヤーを引きます。
ですがこのデローザSK、ワイヤーはフロントブレーキ以外はフレームに内装。









b0040606_1851469.jpg




他サイトより。
ワイヤーラインはご覧の通りですが、出荷時に既にライナーは通ってますので、そのライナーに通していけばさほど難しい事ではありません。








b0040606_1883152.jpg





これはブレーキワイヤー。








b0040606_1891251.jpg




シフトワイヤーのフレーム内装口。
トップチューブからの取り回しになりますが、構造的にはやっぱり電動シフトを念頭に置いている感じです。








b0040606_18135873.jpg





トップチューブから入ったワイヤーはダウンチューブ内を通ってBB下へ。
ここからすぐ上のフロントディレイラー側と、後ろのリヤディレイラー側に一本づつ分かれます。
無事ワイヤーが通っているのを確認したら、ちゃんとふたを閉めましょう。







b0040606_18175429.jpg





その後チェーンも取り付けて、ディレイラーを最終調整。シフトチェンジが問題ない事を確認したら一応自走可能と言う事になります。

この後はバーテープやらボトルケージやらのアクセサリーを取り付ける事になるのですが、これがまた悩みました。




バーテープ何色にしようかしら。



青いフレームに同色は芸が無いし、赤?いや、ちがうな。黒も地味だし、まさかの紫?(笑)

なんて色々悩んでいた時に、ある物が私の目に飛び込んでまいりました。















b0040606_18303664.jpg






これだ!!(笑)






というわけで、








b0040606_18314143.jpg







ゴールドwww





はい、何と言われようが遠慮なく巻き巻きしちゃいます♪








b0040606_18332018.jpg






意外と気に入ってますけど。
少し派手なくらいがちょうどいい。








b0040606_18341213.jpg






というわけで、完成です。






b0040606_18343999.jpg





ボトルケージはキャニオンに付けてたモノを移植。
キャニオンはまた新しいやつに変えました。


さて、全部自分で組み立てましたデローザSK。
乗り味は果たして?


乗ってみてのインプレッションは、また後日紹介とさせていただきます。











b0040606_1838552.jpg

[PR]
by jpslotus2000 | 2017-10-11 18:47 | じてんしゃ。 | Comments(0)