ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

お買い物の為のおかいもの。

はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

突然ですがワタクシ、ジテンシャに乗っている時に限らずいつもお出かけの時には出来るだけ余計なものを持たず、両手も常にフリーにしておきたい人間でして、それでもケータイやらなんやら、結局服のポケットに入っているとやっぱりかさばって結構気になったりもします。

そんな身の回りの必需品で、そうとは言え必ず持っていなければならないのがお財布。

今のお財布もかれこれ数年使っておりまして、常々ポケットに入れておくときの厚みが気になっておりました。

なので久しぶりに最近、お財布を変えてみたんですけどね。


もちろん選択肢の第一条件は、出来る限り薄いこと。


まぁ条件を合わせて探すと言っても大手通販サイトの密林で検索すればよりどりみどりですけどね。(笑)


で、そんなamazon(あ、言っちゃった。)で見つけてポチったお財布が届きました。










b0040606_18294796.jpg






FRÜH(フリュー)というメーカーのお財布なのですが、お値段6000円そこそこ。
薄い財布と言えばアプラサスという財布が究極の薄さを追求していて有名ですが、確か15000円くらいするので、このフリューはちょっと良心的なお値段。
まぁ多分国産でないことだけは確かです。(笑)


ところがこれがまた、充分に薄い。










b0040606_18322812.jpg







上がフリュー、下が今まで使っていた財布のフル装備状態。
この時点で厚みが全然違う。

しかもこのフリュー、もちろん小銭入れもちゃんとあります。








b0040606_18341632.jpg




ファスナー型の小銭入れなのですが、このファスナー金具までがギリギリまで薄さを追求してます。







b0040606_18351198.jpg




こんなに薄い。
もっとも全体の薄さを追求しているだけに、小銭入れの使い勝手はちょっと落ちますが、そこまで機能にゼータク言いませんわ。









b0040606_18363164.jpg





というわけで、中身全移動。
もちろん小銭・カードフル装備でやっと今までのお財布のカラ状態と同じ厚さくらいかと。
これでパンツの尻ポケットにお財布入れても違和感なくお出かけできます。












まぁ財布はめでたく薄くなりましたが、だからと言って別に中身が厚くなる予定も全くないんですけどね。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2017-09-12 18:48 | 日々の生活 | Comments(0)