ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

自転車便利グッズ。

はい皆さんどうもこんばんわjpslotusです。
2017年もあっという間に2か月が過ぎましたね。

それはいいとして。

今、私がメインで乗っているロードバイクのキャニオン。
軽量級カーボンバイクだけに、そのカーボンを傷つけたり割ってしまったりしないように、フレームに取り付けるネジの締め付けトルクが厳密に定められております。

で、そんなバイクなので簡易的なトルクレンチが付属で付いてたりもします。















b0040606_22363744.jpg





こんなの。



締め込んで力がかかるとシャフトがねじれてその捻じれ量で締め付けトルクを計ると言うなんとも原始的なものです。

で、しばらくこれ使っていたのですが、簡易的な物だけにやっぱり使ってくると不便に感じるモノです。
なのでちゃんとしたトルクレンチを手に入れてみました。















b0040606_22393916.jpg






IRONMANというメーカーのトルクレンチです。
普通、この手のトルクレンチは一万円以上は平気でするのですが、海外サイトで6500円くらいで売っていたので衝動買いです。



で、これはどのようにしてトルクを計るのかと言うと、













b0040606_22411818.jpg





このようにゲージがあります。
レンチのグリップを回転させると赤いゲージが動いて、かけたいトルクの数字の部分まで合わせてネジを回すと、適正トルクまで力がかかったらレンチヘッドが

「こきっ♪」

と動いて教えてくれると言うね。
やっぱりモノもしっかりしてるし、ボルトのトルク管理が断然楽になりました。






b0040606_22443331.jpg





特に私のキャニオンはシートポストまでカーボン製なので、もうコイツがないと怖くてネジ回せませんわ。(笑)

手に入れてまだ間もないですが、既に超愛用品。

カーボンフレームのオーナーはもちろん、自転車を自分でメンテする方にはもれなくおススメの工具です。
それこそ自転車修理の指定工具として義務化されてもいいくらい。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2017-03-02 22:50 | じてんしゃ。 | Comments(0)