ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

新兵器投入ライド。

はいどうもこんばんわjpslotusです。

前回お話したレーコンの黄金ギヤを装備して、自転車部の面々と向かった先は、







八ヶ岳。



もちろん八ヶ岳の頂上までジテンシャで登れるはずも無く、国道299号の麦草峠をピークに山麓を周遊。
走行距離106km、獲得標高2200mのちょっとハードなサイクリングでございました。
メンバーは、いつものMさん、YさんとTkさん。



















スタート地点は、中央道小淵沢ICのすぐそばにある、道の駅・こぶちさわ。





b0040606_19444788.jpg





スタート地点で既に標高1000m超えてるというね。
とにかくここから、スタートです。








b0040606_19454067.jpg






スタートしてすぐ、緩やかな上りが続きますが、正面の景色のいいこと。







b0040606_19463444.jpg






15~20kmほど走ったところに、県立八ヶ岳牧場があります。
早くもここで一休み。








b0040606_19473563.jpg






b0040606_19475865.jpg






いやほんと、とても景色が爽やかで素晴らしい。。。





b0040606_19484856.jpg






して、この先しばらくアップダウンが続き、市街地も抜けてスタートから40kmを越えたあたりから麦草峠までの約20km、標高差約1200mのヒルクライムが始まります。








b0040606_1950596.jpg






心の準備と言う事で、上り口にあったチェーン装着所で一息つきます。

が、

チェーン装着所と聞くと昨年乗鞍を登った時に一人で車から降ろされたトラウマがよみがえる。(笑)




それはいいとして。
さすがチェーン装着所があるだけにね、










b0040606_19533028.jpg







これかなりキツくね?




途中少しだけ平坦になる所はありますが、大体斜度6~7%が延々続き、中には12%を記録するところも。
ヤバい。こりゃヤバイわ。

ここ八ヶ岳の麦草峠も毎年、「ツールド八ヶ岳」と称するヒルクライムイベントが行われており、コースはスタートから途中までは私が走ったコースと違うのですが、今回走ったコースの方が距離は短いけど絶対斜度きついわこれ。






誰だ今回このコース引いたの!?








b0040606_19574115.jpg





ふざけんなよ・・・






b0040606_195884.jpg







何がメルヘンだばかやろう。(笑)





とかなんとか独り言ぶつぶつ言いながら、スタートから1時間40分近くかけてようやく麦草峠到着。


一休みしていると、15分くらい後にTkさんも制覇してきました。

というわけで、いつものポーズ。
















b0040606_201372.jpg








麦草峠とったどー!!





して、肝心の新兵器の効果でございますが、確かにローギヤの選択肢があるとヒルクライムではすごく効果的です。
春先に日光いろは坂登った時に足攣りましたけど、実は今回も途中で攣りかけました。
ですが何とか我慢してノンストップで登り切ることが出来たのも25~28Tの間に26Tと27Tがあったおかげかと。

細かいギヤチェンジで斜度に合わせて攣りかけた足と相談しながら適切なギヤ回せた事はだいぶ助かりましたね。

但し、やっぱりシフトチェンジのショックと言うか、瞬間のチェーンの掛かりはシマノと比べると明らかに渋いです。
それでもヒルクライムという事前提でどちらを取るか?と言われたら、迷わずレーコン。

安価い買い物ではないし、ヒルクライム以外では使う事は無いでしょうけど、やっぱり買って良かったと満足しております。


さて、ヒルクライムが終わった後もまだまだサイクリングは終わりませんが、続きはまた次回。
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-10-14 20:13 | じてんしゃ。 | Comments(0)