ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

最初だけ本気のゆるゆるライド。①

はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusですこんばんわ。


先日、またも会社の自転車部の面々とサイクリング行ってきました。
とは言え行先は日光いろは坂。これで3回目です。

で、以前にもお話しましたが、なぜかウチの自転車部のヒルクライム能力をはかる基準がこのいろは坂のタイムだったりするのですが、ワタクシ初めて登った時には明智平まで30分36秒、2度目は途中で足攣って終了と、30分を切れずじまい。

というわけで新型バイクも投入し、満を持して今回30分切りに再挑戦となったわけです。

あまりに気合入れ過ぎたのでスタートの写真すら撮り忘れましたけどね。(笑)


で、がんばってがんばってなんとか明智平まで到着したのですが。
















b0040606_2134268.jpg






いや、追い込みました。
で、肝心のタイムですが、

















b0040606_2135895.jpg





ギリギリですが何とか30分切れました♪


新しいジテンシャのおかげです。

カネのチカラです。(笑)
いや、ボクだってちゃんとがんばったもん。。。



明智平でみんなが無事登り切ってくるのを待って、中禅寺湖まで下ります。
ここから先ですが、今回は半月山という山道を登ってみました。
中禅寺湖の大鳥居直前を左に曲がり、半月山展望台道路を進むのですが。








b0040606_21391598.jpg






全体的には比較的緩やかな坂道ですが途中数カ所、勾配が10%を超える場所もあるのでなかなか登り応えがあります。






b0040606_21403637.jpg






もうこんな中禅寺湖を見下ろすところまで来ました。
ここで写真を一枚。







b0040606_2141534.jpg





ワタシの新型キャニオンと、以前までのピナレロさんです。
新入部員のTkさんにお譲りしたのですが、元気そうで私としても嬉しい。

さて、ひととおり登り切ってまた同じ道を下るのですが、中禅寺湖まで下りたらそのまま奥日光方面へ。








b0040606_21443210.jpg





こちら、龍頭の滝の上。

そこからまたしばらく進むと、今度は湯滝という滝があるのですが、その滝に落ちる直前の川の景色がこれまた美しくてですね。











b0040606_21464167.jpg





この風景大好き。

ちなみに逆側は、







b0040606_21472812.jpg





滝の落ち際を覗き込む自転車部の面々。


この湯滝、龍頭の滝を経て中禅寺湖に流れ込む川の上流に、これまた湯ノ湖という湖がありまして、ココが今回の折り返し地点。









b0040606_21492772.jpg






この先には前回来た時に登った金精峠という難関が待ち受けているのですが、今回なぜか、






みんな登る気まったくなし。(笑)











いいからカレーパン食おうぜカレーパン。








b0040606_21511614.jpg






湯ノ湖のレストハウスで絶品のカレーパンを頂く我々一行。
ゆるい一日だなぁ。(笑)




次回は復路のお話を。
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-09-17 21:56 | じてんしゃ。 | Comments(0)