ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

2016今年もやっぱりご乱心。

はいみなさんいかがお過ごしでしょうかjpslotusですこんばんわ。


このブログを定期的に読んでいただいている方ももしかしたらすっかり忘れていらっしゃるかもしれませんが、ワタクシセカンドカーにこんな車持ってます。

















b0040606_1841425.jpg




マツダ・オートザムAZ-1


もう20年以上も前の軽自動車なのですが、ご覧の通りなにぶん奇抜な車なのでいまだになかなかのお値段で取引されてる珍しい車種だったりします。

ところで私のAZ-1、実は7月で車検が切れるトコロでございまして。
ですが買ってからこの2年間で走行距離わずか4000km。

好きで買ったわけですし、買った時に「雨の日は乗らない。」と決めていたのはいいですが、今となっては晴れた日には自転車しか乗ってねぇ。(笑)










持ってても意味なくね?





と言うわけで、車検切れ寸前であっさり売却。(笑)
短い付き合いだったけど色々楽しかったです。

で、AZ-1売ったお金で何しようかってーコトなのですが、大体皆さんお察しかと思いますけど、こーなったらジテンシャのグレード上げちゃおっか?って考えが出てくるわけですわ。

そんなことを考えているとね、タイミングと言うものは恐ろしいもので。

先日お話した伊豆大島一周ライドでご一緒した自転車部メンバーのTkさんから私のピナレロ欲しいオファーがありまして。

それならお譲りしますよ、但しパーツは純正戻しで。








b0040606_18511749.jpg






ひっさしぶりに純正ホイールのシマノ・R500とセライタリアのサドルで組みなおして、Tkさんにご納車差し上げました。


というわけで、私のメインバイク新調決定と相成ったわけですが、

「次は何にしようかな~」などと迷う必要など全くございませんで。

前々から、乗り換えるならCANYONというメーカーのバイク以外眼中になく。
このキャニオンと言うメーカーですが、ツール・ド・フランスとかにも参戦するようなトッププロチームにも機材を提供しているメーカーでして、プロチームではカチューシャと、ナイロ・キンタナ擁するモビスターチームが使用してます。









b0040606_18572271.jpg

                             ↑
                       きんたなさんです。




それはいいとして。
ところがこのキャニオン、フツーに自転車屋さん行っても売ってないんです。
なぜなら注文は全てネットなどで本社ドイツからの直販オンリー。

その代わり、その分中間業者のコストやマージンがかからないので、コストパフォーマンスは断トツ。
他のメーカーのモデルではとても手の届かないようなプロ機材と同モデルでもなんとか買えちゃうくらいな価格設定でございまして。








さらに。






追い打ちをかけるように2016年モデルがサマーセールでお買い得♪(今は終了してますけど。)

と言うわけで、思い切ってポチってしまいました。
ワタシが選んだのは、このモデル。













b0040606_193740.jpg





ULTIMATE CF SLX8.0 Di2



フレームは完全プロ機材。
コンポーネントはシマノのアルテグラですのでこれはホビー寄りですけど、それでもホビーレーサーにとっては充分すぎる装備です。しかも使ってみたかった電動シフト。

分不相応なのはわかってますとも。いいじゃない、欲しかったんだから。(笑)
まぁそれでも相変わらず知らん人が聞いたらアホかと思われるようなお値段ではありますが。


というわけで、ネットで注文した後ドイツから送られてくるのを数週間、今か今かと待ちわびておったのですが、









実はついさっき届きました。
















b0040606_1910011.jpg





独逸国から届いたでかいダンボール。


MADE WITH PASSION-MADE FOR YOU


「あなたの為に、情熱をこめて作りました。」
ですって、粋な事しやがって。(笑)



というわけで、ニューバイク届いたばっかりです。
これから組みますので、この続きはまた次回に。
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-09-02 19:21 | じてんしゃ。 | Comments(0)