ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

そうだ、海を見に行こう。

はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです日本は夏真っ盛り。

ワタクシ、現在の勤務地がお台場の近くでして、天気のいい日は自転車で通勤してたりします。
片道17kmくらいなのですが、首都圏だけあって平日だとむしろ車通勤より速いです。
電車なんか問題外。

それはいいとして。
勤務中にふと窓の外を見ると、そこは東京湾。
ですが、たまには違う海の風景も見たかったりします。

なのでロングライドの距離稼ぐのと、ちょっとした日帰り旅行気分で行ってきました。九十九里。自転車で。
ルートはざっと、こんな感じで。








スタート地点は、柴又の寅さん記念館前。




b0040606_21113033.jpg




江戸川沿いに国道14号に出て、千葉駅から東金道路で内陸を走り、九十九里の不動堂海岸まで。





b0040606_21125966.jpg



国道14号の船橋近辺。
まだまだ始まったばかり。







b0040606_21134236.jpg






津田沼あたり。
このあたりは道幅が狭い上、交通量も多いので注意が必要です。





b0040606_21143546.jpg





京葉道路幕張ICとの立体交差を超えると道幅が大きく広がり、俄然走りやすくなります。





b0040606_21154070.jpg




ご覧のように、路肩とは言え車道一車線分の幅がまるまるある感じなので、隣で車が凄いイキオイで追い抜いて行こうが全く恐怖感も無く。






b0040606_21174929.jpg





千葉駅前まで来ました。
ここまででおよそ片道の中間地点。
ここから東金道路に入ります。

東金道路は14号津田沼近辺と同じく、路肩が狭く、なおかつトラックも結構走っているので常に後ろからくる車に注意が必要。
なかなか神経を使うので写真を撮る余裕も無く。

で、しばらく走ったら東金市に入ったところでようやくまた道が開けます。






b0040606_21211782.jpg






圏央道・東金ICとの立体。
ここから海岸まではあと15kmくらいかな?






b0040606_2122742.jpg





途中、東金線の線路を越えたら海岸までまっしぐら。
そしてやっとのこと、九十九里不動堂海岸に到着。
















b0040606_21231481.jpg







来たぜ、九十九里!!(笑)



千葉県をまるまる横断するので結構かかるかなと思ったけど、休憩入れて3時間ちょっとくらい。
私が思ったよりスムーズに走れました。

で、到着したのはちょうどお昼時。
どこかで何か美味いもん食べたい気分。
せっかくなので海のモノを。

と思っていたら、この不動堂海岸の真ん前、もほんっとビーチから50m位のところにこんなお店が。









b0040606_21264777.jpg







漁師料理の店 ばんや



なんでも漁師さん本人が漁ってきたお魚をそのまま食べさせてくれるとか。
こうなったらもぉ、選択の余地なし。(笑)
イキオイお邪魔しましたさ。








b0040606_2129741.jpg






お店の中はこんな感じ。
いかにも勤務中のサラリーマン(?)がお昼にとれたてのお魚料理食べてるって贅沢で羨ましい。

で、私が所望したのは、そのとれたてのイワシ丼。








b0040606_21312014.jpg





イワシの身の光沢の美しさがいかにも新鮮感があって、とても美味しそう。
もちろんお味も言う事なし。脂がのっていて全く申し分なし。
これで税抜850円ですか。ここに住んでたら週イチで食べに来るな、オレ。(笑)


美味しいイワシ丼を堪能し、ちょっと浜辺で休憩して、また来た道を引き返して本日のライド終了。

片道65km、往復130kmジャストのサイクリングでございました。
平地では大概走りに行く荒川や江戸川の河川敷サイクリングロードじゃないのでそれなりに信号にもつかまりますけど、たまには気分を変えたくて走った千葉県横断ロングライドですが、行きついた先の九十九里と美味しいお料理。

これはこれで、ワタシ的にはまた走りたくなるルートでございました。
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-08-05 21:44 | じてんしゃ。 | Comments(0)