ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

珈琲のある生活。

はいみなさんどうもこんばんわjpslotusです。

先日、エスプレッソマシン買ってからというものオウチで美味しいコーヒーを楽しんでいる今日この頃ですが、やっぱりなんだかんだ言っても美味しいコーヒーは素材が一番モノを言う。

もちろんカルディでもコーヒー豆買ったりしますけど、近所に良いコーヒー豆売っているお店がありましてね、チェーン店ですが。

















b0040606_21544764.jpg







やなか珈琲



あの谷中銀座に本店のあるコーヒー屋さんのチェーン店なのですがね、気付いたらうちの近くにあったっていうか。
















b0040606_2156395.jpg






お店の中にはたいそうな種類のコーヒー豆が。
しかも全部生豆。
オーダーを受けてから焙煎します。
なので商品を受け取るまでに最低10分くらいはかかるというね。



そんなコーヒー豆の中から、2種類をチョイス。










b0040606_21585921.jpg






タンザニア・アルーシャキリマンジャロ・シティーロースト

ブラジル・モンテショコラード・フルシティーロースト


カルディと違って100gから買えるところもいい。200g売りだと最後まで使うのに時間かかって鮮度落ちちゃうし。
でもお値段ちょっと高め。
どちらも100gで680円。

で、さっそく淹れてみた。










b0040606_22317100.jpg






綺麗なコーヒードーム。
鮮度のよい証拠です。

で、お味ですが。
アルーシャの方はキリマンジャロなので酸味が一番目立つかと思ったのですが、意外とコクがあってとても飲みやすい。
ですがもしかしたら焙煎をフルシティーに1段深くしてみたら甘味がもちっと出てきて面白いかも。

ブラジルの方は、ショコラードと言う名前から想像できるように、ダークチョコのような苦みと後味があってこれは美味い。こっちは文句なく気に入りました。

アルーシャはコロンビアやニカラグアあたりと等分にブレンドして仕上げにマンデリンを少し足して香りを出すようにしても楽しめるかも。

ブラジルはこれは何かとブレンドするのもったいない気がする、常にストレートで楽しんでもいいですね。


まぁそんなこんなでカフェもいいけど自宅でもコーヒーライフ楽しんでます。
[PR]
by jpslotus2000 | 2016-06-02 22:15 | Coffee | Comments(0)