ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

あまちゃん。

はい皆さんいかがお過ごしでしょうかjpslotusです。


本日は、甘い物のご紹介。
ちょっと前から気になってはいたのですが、先日ちょいと覗いてまいりました。
地元ではそれなりに有名なお店のようですが、北総線新柴又駅前にある洋菓子屋さん




















b0040606_2144786.jpg








Biscuit




「ビスケット」ではありません。フランス語読みで、「ビスキュイ」。
ちなみにケーキの「スポンジ」の意味です。

なかなかシャレた外観なので、たまにここを通るたびにいつか入ってみようと思ってたんですがね。

で、お店の中ですが、




















b0040606_217593.jpg





色とりどりのケーキがいっぱい。
観ているだけでも楽しくなります。

とか女の子のよーなセリフですけどね。(笑)

でもほら、ニュージーでは自分でケーキ作ってた人ですから。

まぁそれはいいとして。
で、こんなにたくさんの種類のケーキがあるのですが、ここんちで有名なのがこちら。




















b0040606_21102474.jpg







柴又プリン


右がプレーン、左がほうじ茶。
ほうじ茶って…と一瞬思いますが、食べて納得、なかなか味わい深い。
下町っぽいフレーバーチョイスで、なかなか粋ですね。


ところでもう一つ、気になった品物があったので、こちらも所望。




















b0040606_21133184.jpg







和三盆ロール




大阪の「堂島ロール」がヒットして以降、ロールケーキブームが起こりましたがその中で四国地方伝統の砂糖、和三盆を甘味料に使ったロールケーキはいろんな地方のいろんなお店で作られてきたと思います。

この柴又ビスキュイの和三盆ロールもその一派なのかなと。
とは言えワタクシ自身、和三盆ロール未経験者なのでせっかくだからお味のほどをうかがおうかと。


で、これがまたもぉね、




















破壊力抜群。




ほとんど核弾頭。(笑)



ボクもニュージーでケーキ自作してた時にはクリームにバニラ混ぜたりシナモン混ぜたり色々やってきましたが、この和三盆ロール最強。
洋菓子といえどもこれほど繊細な甘みを追求できるのは日本ならでは、でしょうね。

これに懲りずに他のお菓子も試してみたくなりましたので、またお邪魔すると思います。
ってゆーか、久々に自作したくなりました。

今オーブン持ってねぇけどな。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2013-06-13 21:26 | 日々の生活 | Comments(2)
Commented by まゆ at 2013-06-20 23:57 x
和三盆ーーーーー!!!
Commented by jpslotus2000 at 2013-06-26 20:58
attn:まゆ氏。
和三盆ーーーー!!!
って、絶叫は・・・?

東京にお越しの際にはご案内しますよ♪
マジでショーケース観てるだけでも楽しい。