ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

湯ぅ園地。なるほどダジャレなのか。

はいどうもみなさんこんばんわjpslotusです。
日本もぐっと冷え込んでまいりました。

ぐっと冷え込むと日本人にとって恋しいのは大勢で囲むお鍋か、あったかい温泉。

というわけで(?)、今回ご紹介するのは千葉県は浦安にあります温泉テーマパーク、



















大江戸温泉物語 浦安万華郷





大江戸温泉物語と言えばお台場にもありますが、浦安はお台場の後に作られた施設。
まぁ色々楽しめるテーマパーク的要素が強いので、

「ホントーに全部天然温泉なんだろうなぁ、あぁ!?」

なんて野暮な突っ込みは無しということで。(笑)

入場料はおよそ2000円弱。
館内に入ってすぐには、


















b0040606_17505385.jpg





こんな食べ物処、お土産処が並んでおり、まずはひとっ風呂浴びたところで、


















b0040606_17523467.jpg






昼間っから焼肉いただきました。(笑)



本当は館内くまなくご案内したいところなのですが、風呂場にカメラ持ち込んだ罪で捕まりたくないので気になる方はこちらをクリック。


さて、そうは言っても出来るだけ写真でご案内。
こちらは水着着用義務なのでそれなりに写真撮影も出来るゾーン。


















b0040606_1756385.jpg





夕方に撮ったのでなかなかいい雰囲気でしょ?
中央に流れている川も、なんと足湯。ざぶざぶ入っていけます。
その気になったらホフク前進も許されます。(笑)


















b0040606_17582675.jpg






こんな大きな岩風呂?もあったりして。
ただしココに見える滝は進入禁止。ただの飾りです。
どうせなら打たせ湯にすれば良いのに。

そんな水着ゾーンでちょいと遊んでその後、本格的に韓国アカスリまでやってきたんですけどね。
アカ面白いくらいに落ちてます。
担当してくれた韓国人のおばちゃんだったんですけど、途中カタコトの日本語でぽつりと、


















お客さん、運動してる?いいカラダしてるねぇ~




などとつぶやいてきたのですが、他意はないのは解っていますが、現在自分の置かれている



















一糸まとっただけの全裸。





と言う状況もあいまって、アカと一緒に変な汗まで落ちてきました。(笑)
アカすられただけでつつがなく終了したのは言うまでもありませんが。


まぁとにかく、温泉と言うものに絞ったテーマパーク、大江戸温泉物語 浦安万華郷。
なかなかオツなものでございました。
温泉やアカスリだけでなく、ほかにも色々なリラクゼーションを用意してますので、毎日に疲れた方はどうぞリフレッシュに足を運んでみてくださいな。
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-11-05 18:14 | 日々の生活 | Comments(0)