ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

遠足終了。

はいどうもこんばんわjpslotusです。

前回、遊覧船に乗って芦ノ湖を縦断した所までお話しましたね。
そして船を下り、到着した所が元箱根。


















b0040606_2263587.jpg






箱根駅伝のゴール近くにあることで有名な大鳥居の前で。

しかし、ちっちゃい頃来た記憶と違って、今見ると意外と何も無いことに驚きました、元箱根。
そして帰りはバスに乗って箱根湯本まで戻ったわけですが、これまた箱根駅伝で有名な国道1号の山道を下るわけです。

なのでバスに揺られて峠の急坂を下っている時に気がつきました。
箱根駅伝の5区、6区を走る選手って、


















超 人




いや、実際箱根の国道1号目の当たりにしたら絶対みんなそう思いますよ。
あんな坂延々20キロも休まず走って死なないだけでたいしたもんです。
そういう意味ではやっぱり「山の神」と言われても誰も否定できないわ、柏原竜二の凄さ。(笑)

そしてここにはもうひとり超人がいることにも気がつきました。
それは、



















バスの運転手さん。(笑)




湯元まで続く下り坂を、乗客に恐怖感を全く与えること無く走り切ります。しかもありえねー速さで。

ふつーに乗っててちょっと車窓に目をやると乗用車でもついていけねー位の猛スピードなんだもん。
素人がこれやったら命がいくつあっても足りませんな(笑)。いや、マジで。


そんなことに感心しつつ、湯元に到着した時には少し日も傾きかけ、ふもとの旅館群もいい雰囲気です。


















b0040606_22232198.jpg






そして帰りは、来た時と違ってちょっぴり昭和の香りが残る今となってはレトロチックな2代目ロマンスカーに乗って帰りました。とさ。



















b0040606_22244957.jpg






おしまい。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-09-28 22:28 | 旅行 | Comments(0)