ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

ワールドカップの話をしよう2010。

はい皆さんお久しぶりですjpslotusですいかがお過ごしでしょうか。

ちょっと更新が鈍ってしまってゴメンナサイ。
まぁ理由はお分かりかと思いますがね。

ちょっとうっかりしてたら危うく、


















ワールドカップ休暇

に入っちまうところでした。
更に危なかったのはうっかりしすぎて、


















就職活動でも休暇


とっちまうところでした。(笑)
さすがにそれはいかんと思い、あわててハローワーク行ってきたところです。



ですが、
本日はそのワールドカップのお話をさせていただこうかと。


皆さん当然ご覧になったかと思いますが、昨晩日本対カメルーン戦観てました。
よく勝ちきりました日本代表。おかげで、



















私は大敗です。(笑)


まぁ母国が勝つので悪い気はしませんが、まさか勝てるとはねぇ・・・
このまま日本代表には頑張って頂きたいところです。








が。





何故だか日本代表に対して人並みに熱くなれないワタクシ、昨晩のゲームを観戦しての感想としては、



これじゃこの後勝てる訳がねぇ。


本田を1トップで起用し、スタミナのある松井、大久保を両サイドトップ下に置いた攻撃陣はうまく戦略に嵌りました。
長友がエトオとのマッチアップで引けをとらなかったのも非常に大きく、彼なら次戦オランダで対峙するであろうカイト及びファン・ペルシーとも互角に戦える可能性を感じさせてくれました。
すべての先発選手が己のすべきことを理解し、それが組織となってうまくゲームメークできていたと思われます。

が、

後半70分過ぎからのカメルーンの猛攻を0点に抑えることが出来たのは、はっきり言って日本のディフェンスが良かったからではなく、

カメルーンが勝手に自滅しただけ。


であることを感じ取れましたでしょうか?
問題の原因は、途中両サイドの大久保、松井と交代した岡崎、矢野の2人にあると私は思います。
1-0とリードしてる場面で彼らに与えられた役割はセンターライン付近からの相手のアタックをつぶすこと。最低でもある程度のコースを殺すこと。で、機を見てカウンター。違いますか?

ところがどっこいこいつらがもぉことごとく相手との間合い取りすぎで一発放り込まれるわけ。
いくらなんでもあれではカメルーン攻撃陣の高さ使われます。
つまり彼ら2人がそれまで真横で観戦していたにもかかわらず役割を理解しきれていなかったこと、それとこの2人をそれまで完璧に近い仕事をしていた大久保、松井と交代させたベンチ。
おかげで田中、中澤の両センターバックは楽になるどころか薄氷を踏む思いでのディフェンスだったことでしょう、「またオウンゴールしたらどーしよー・・・」って。(笑)

ただ、あれだけ走って攻守に奮闘してきた両サイドをフルタイム使うのも酷な話なわけで、交代はいいのですが、その交代の使い方に今後の心配が残るわけです。
ましてや次戦オランダで彼ら、及びサイドバックがマッチアップするのがカイト、ファン・ペルシー、ロッベン、ファン・デル・ファールト、そしてスコアが拮抗していればエリア、状況によってはヤン・フンテラールを投入して中央突破を図ってくる可能性だってあるわけです。
つまるところ、オランダ戦はトータルフットボールはもちろんのこと、昨晩以上に個々のスタミナと集中力が重要になってきます。

もちろんこれから選手たちにどうこうして能力を上げろなんて言っても時間が無さ過ぎます。ですがカメルーン相手にあれだけのことが出来たのなら組織の再確認を行い、その上で各々の選手が昨晩と同じか、それ以上のパフォーマンスを発揮できれば勝利せずとも勝ち点1を拾うことは出来るかもしれない。
そしてもしそれが無得点のゲームでは出来ない状況になった時、日本代表の取るべき行動は私が考えるに、これしかありません。
それは、


















玉田投入。






ハイパーオフェンス・オランダの一瞬の隙をつける選手は彼しかおらん。
後半残り20分以降、オランダのセンターバックをフレッシュな状態の玉田なら一瞬で振り切ることは不可能ではないと考えてます。
もっともそれまでに日本は大量失点しないこと、そして本田、大久保ないし長谷部あたりが相手ゴールエリア内を何度かかき回せる事が出来ればの話ですが。


まぁそうこう言っても一介のテレビ観戦者の意見なんで、実際やってる人たちはとっくに他の作戦立ててると思いますけど、とにかくいいゲームをしてほしいと思います。

そもそもオレ、


















スペイン代表一筋だし。(笑)



それともうひとつ。
前々から日本代表を酷評している私ですから、最後に一言。


















いくらやってもオランダにゃ勝てねぇよ。







勝利のおまじない。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-06-15 19:06 | 日々の生活 | Comments(6)
Commented by stingray at 2010-06-15 22:45 x
外人の多い都心の不動産屋にでも就職したら?
英語喋れるの貴重な存在よ。
資格無くても通訳できれば万々歳だし。
問題は…
業界が氷河期真っ只中ってことだけ…
景気が戻ればドル箱よ。
Commented by ZONO at 2010-06-16 04:08 x
オランダは厳しい、でもデンマークなら。
オランダに勝とうとは思ってないけど引き分けならベストでしょう。まあ残り2戦は追いかける展開になりそうなので玉田にチャンスはあるでしょう。
カメルーン戦で今野が使えたら楽やったけど。
まあしゃーないでしょう!
Commented by まささん at 2010-06-17 19:15 x
ええと、スペイン編をよろしく~。まさか、スイスに・・・。
Commented by jpslotus2000 at 2010-06-20 21:39
attn:stingrayさん。

おお、耳寄りな話。
では景気が回復するまでもうちょっと待っていよう。(笑)
Commented by jpslotus2000 at 2010-06-20 21:41
attn:ZONOさん。

オランダ戦、どう見ました?
そしてデンマーク戦はどう見ますか?
ボクの展望は、ブログアップしましたのでよろしく。
Commented by jpslotus2000 at 2010-06-20 21:41
attn:まささん。

あ、いや、その話はちょっと・・・(汗)