ブログトップ

仕事以外真剣。

chnz.exblog.jp

「真剣にやれ!仕事じゃねぇんだ!」人生の師と仰ぐタモリ氏の名言に従って生きることに決めました。

10年来の懸案。

はいみなさんどうもこんにちわjpslotusです。

日本の実家に滞在も大詰めになりまして、明日の夕方の便でチャーチに戻るのですが、今回もあっという間の里帰りでした。
皆さんにお話したい事はたくさんあるのですが、今回はその順番をちょっと変えさせていただきます。


おととい(5日)にですね、中野に行って来たんですよ。



















b0040606_11403581.jpg





サンプラザです。
いや、目的地はサンプラザではなく、ここ。



















b0040606_11412064.jpg







中野ブロードウェイ




チャーチの友人、Atsushiさんから、「今回日本に帰ったらちょっと行ってみなよ~。」と言われていた場所。
ワタシも一度は行ってみたかったので、ちょいと繰り出しました。
中に入るとそりゃぁもぉマニアな物がいーっぱい。

残念ながら中は撮影禁止なので写真は撮れなかったのですが、トレカやらフィギュアやらのお店がたくさん。
ボクはその筋には全く詳しく無いのでよく判らないんですけどね。
そのほかにも古本屋、中古レコード屋、昔懐かしいアンティークおもちゃ屋さんなどがひしめき合っておりまして、見ているだけでもなかなか楽しめます。

で、そんな中、何気なく足を踏み入れたとあるアンティーク雑貨屋さんでナンと、



















超掘り出しモノ発見!!




それがコイツです。どんっ。



















b0040606_11495167.jpg






ハセガワ製F-1モデル、ザクスピード・ヤマハZk891。



F-1好きな方ならご存知の方も多いと思いますが、ある意味伝説的F-1マシーンの唯一の1/24スケールモデルです。

この実車は1989年に日本人2人目のF-1ドライバー、鈴木亜久里がフル参戦1年目に乗ったクルマなんですがね、なんと16戦全戦予備予選落ちという負の金字塔を打ち立てたそりゃぁもぉグレートなマシンだったわけですよ。

そんなクソ車でさえモデル化されたあの頃はいい時代でしたねぇ・・・
言わばこのプラモデルは、

F-1バブル時代のアダ花。

なわけですよ。


そんなモンですから当然絶版品のうえ、復刻さえ全く期待できないので実はここ10年来、密かに探してましたワタクシ。(笑)
Yahooオークションでは少数ながら出品されているのは知っていましたが、まさか店頭売りで見つけることが出来るとは・・・



というわけで、即買いでした。

え?これチャーチに持って帰るのかって?

















ンなワケ無いじゃないですか。




実家の押入れでまた当分の間、じっくり熟成させときます。(笑)
[PR]
by jpslotus2000 | 2010-01-07 12:05 | 日々の生活 | Comments(0)